※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トップページ > 世界観 > 異世界

最終更新日: 2012-05-14

異世界

我々の知る世界には、大別して下記の四つの種族が存在する。
四つの世界は「アイン・ソフ・アウルの塔」を中心に「扉」で繋がっているが、
我々は基本的に異なる種族の世界へ行くことは出来ない。
これは、異種族が混じりあう事で各世界の混乱が生じる事を避けるためとされている。
厳正な審査とそれに値するだけの能力を有する者だけが、異世界への「扉」を開く事を許される。

ソレンティアの生徒たちは、塔を通じて繋がっている4つの異世界から集まってくる。
我々の世界に似ている世界、全く異なる文明を持つ世界。
そのいずれを故郷とするかは、プレイヤーの自由である。

人間界
人間たちが支配する世界。文明レベルは現代に近い。
獣人界
獣人(セリアン)と呼ばれる者たちが支配する世界。
文明の成熟レベルは四つの世界の中でもっとも低い。
妖精界
エルフ、ダークエルフ、ドワーフ、トロールなどが支配する世界。
文明レベルは人間界とほぼ同等だが、社会構造や生活習慣などに関しては独自の文化を持つ。
機精界
魔法力によって偽りの命を宿した精霊たちの世界。
魔法テクノロジーは、4つの世界で最も進んでいる。

よくある質問より



|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|