※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

街でたまたまアリアと会ったキンジは、彼女の後について留置場の面会室へと通されることに。
そこには、冤罪によって864年もの懲役を求刑されているアリアの母がいた。
アリアは「武偵殺し」を逮捕して、母の減刑を勝ち取ろうとしていたのだ。
だがキンジがそのことを知った翌日、アリアはなぜか学校を休んでいた。