70-中畑清

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

プロフィール

1954年1月6日生まれ
経歴 :安積商業高等学校-駒澤大学-読売ジャイアンツ(76-89引退)
引退後:巨人コーチ(93-94)-(アテネ五輪代表ヘッドコーチ⇒監督代行(04)-)横浜DeNAベイスターズ(12-)

現役時代は「絶好調男」として巨人の中軸として活躍
引退後は93年から94年にかけてコーチを務めたのち解説者に復帰。
アテネ五輪ではヘッドコーチ或いは長嶋代表監督が脳梗塞により指揮不可能となってからは監督代行としてチームを指揮し銅メダル。^ また、参院議員に立候補したこともある(たちあがれ日本より立候補し落選)

2012年、球団を買収したDeNAが工藤監督招聘を断念した後、高田GMからの監督就任の要請を受け横浜DeNA初代監督に就任。
1年目は戦力が整わない中最下位に低迷したが、そのキャラクターでスポーツ紙面を賑わせた。
1年目最終戦に「CSに出れんければクビ」と覚悟を持って臨んだ2年目。3度の7点差大逆転等、前年を上回る打撃力を軸に粘り強く最終盤までCSを争い。07年以来の最下位脱出を果たす。
当初目標としていたCSに到達しなかったため一時辞意を漏らしていたが、強い続投要請を受け2014年も続投することとなった。

その他

  • 愛称は「キヨシ」
  • 実はアテネ五輪後、牛島組長とともに山下監督の後任候補と挙げられていたことも
  • アテネ五輪や巨人コーチ時代、解説時代の言動から、監督就任前までの評判はあまり高くなかった
    • 山下監督の後任候補として上がった時も「中畑や田淵というとほほな人選」という認識もあった