内川聖一

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

内川 聖一 うちかわ せいいち
1982年8月4日生まれ、B型
大分県出身
2000年大分工高からドラフト1位で入団


04年は主にセカンドで出場した。
ケガもあって05年はサードやらファーストやらセカンドやらレフトやら扱いがよくわからなかった。
06年は種田や佐伯の怪我もあり、内野の便利屋として主にセカンドとファーストを守っている。
バッティングは非凡なものがあるが、その反面で併殺も多い。
08年は開幕から打撃絶好調。前年レギュラーの佐伯の不振もありファーストのレギュラーに定着
最終的には自身初の規定打席到達どころか、右打者最高打率での首位打者・最多安打・最高出塁率・ベストナイン獲得と急開花。
4番の村田・5番の吉村とセ界有数のクリーンナップを形成した。
元々バッティングには非凡なものを持っていたが、まさかアベレージヒッターとして大成するとは夢にも思ってなかった人も多い。
翌09年はWBC日本代表にも選出。対左投手での先発が主だったが、2次ラウンド順位決定戦の韓国戦でのHR(アメリカでの日本代表唯一のHR)や、代表でのアゴタッチ、
決勝の韓国戦においては5回にレフトで好守、10回表の打席で逆転の口火を切るヒットを含む3安打に決勝点のホームを踏むなど大活躍を見せた。
08年以降チーム事情でファーストやレフト・ライトなどを守りながら3年連続3割をマークし、10年オフFAを行使。
残留要請をしている横浜の他にFA初参戦の広島・地元九州のソフトバンクが名乗りを上げ、12月1日ソフトバンクへの移籍を表明。
横浜時代の背番号は25→2

実況板では

うっちーやアゴなどと呼ばれている。
顔文字は( ゚ ぺ)
内野守備のときに魔送球する傾向がある。

維新の志士に激似。
http://www.ndl.go.jp/portrait/260_260/427-53/002/0048_r.jpg
小松帯刀(維新の志士) 国立国会図書館HPより

2006/02/09サンケイスポーツ紙面にて、洋風なまずヒゲをつけた
「ちょいワル皇帝 アゴジラ改めカイゼル内川」という記事と写真が掲載される

413名前: ホッシー君@キャンプ!投稿日: 2006/02/09(木) 13:33:24
(゚└へ ┘゚ )( ゚└ へ┘゚)<カイゼル内川!

http://bay-oekaki.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/data/IMG_000409.jpg