今、高濃

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2005年7月12日(火)に、多村仁の公式ホームページに掲載された謎の一文。反転させないと読めない。

以下が2005年7月12日(火)のトップページに表示された文章である。

度酸素カプセル〔通称 ベッカムカプセル〕の中でホームページを書いています。今回は、大変な心配をおかけしてすみませんでした。新聞等やインターネットなどで噂や誤報がかってに飛び交っているので、自分のホームページを持つという事は大きいですね。自分の言ってない言葉が書かれる事が多いので、生の声を聞いてもらえるホームページを設立して良かったです。おかげさまで怪我の方は、順調に回復していまして、左肩や腕の怪我も良好だし、後は左目の視点のブレさえ早く治れば直ぐにカンバック出来ます。視力回復の手術をした所も大丈夫でしたし、まだ少し腫れていますが、腫れと炎症と内出血が取れれば元に戻ると言われているので大丈夫です。でも僕が何をしたというんですかね?腰の怪我も治り、7月2日に復帰という時にスリップ事故。しかも、いつも怪我には人一倍気を使っているし、運転には細心の注意を払い、事故歴もないし交通違反もせず大雨という事もあり、速度を落として走っていたのに『なんでだよ!』と言う気持ちでした。本当に不運としか言いようが無いけど、悔しいし落ち込みました。しかも、救急隊に処置をしていただいている時にも、同じ所でスリップしている車もあったし道路の轍って恐ろしいですよ。でも、警察にも言われたのですがスピードを出していたら間違い無く命は・・・!といわれた時は、ゾッ!としました。アクシデントはありましたけど起きた事は変えられないので、良い方向に考える事にしています。何気なく過ごしているけど?命の大切さ??家族への愛情??野球が出来るという幸せ?、この事を改めて確認出来たという事は、今後の僕にとって物凄くプラスになりました。
そして、最大の理解者でもあるファンの皆さんの励ましのメッセージでは勇気と力を貰いました。
こうして支えてくれている沢山の人と僕を待っているチームの為にも驚異的な回復力で一日でも早く復帰してみせます!早くあの大きな声援をこの耳で聞きたいです。

6tool 多村 仁

多村のHPの色設定は、基本的に背景が黒・文字色が白。
「今、高濃」の文字は見出しとなって掲載された文章の先頭に載っていたのだが、
見出しの文字色が黒だったために読めなかった。