古木あーっと

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

03年7月5日の広島戦、横浜スタジアムでの出来事。
3塁を守っていた古木がゴロを取り1塁へ投げようとしたときに、
何も無いところで派手に転び、あらぬ方へと大暴投した。
その超珍プレーを、清原アナは「古木あーーーーっと!!!!!」と実況し叫んだ。
解説の斉藤明夫氏からは「自分のお庭ですよ!お願いしますよ」とのお言葉も。

このことから、実況板に
古木あーっと → 自分のお庭ですよ
コンボが生まれた。

ちなみに、このハプニングが起こった後
塁上のランナー石原がホームに突っこみアウトになって、その回はチェンジになる。
そのため、あーっとは失点に結びつかないエラーを意味しているという説もある。

ともあれ、守備の崩壊という2003年の94敗の悪夢を象徴するような出来事の一つでもあった。
参考動画


古木あーっと時の実況版スクリプトのリアクション
☆☆☆横浜実況スルッド 広島戦7/4〜7/6 Part6☆☆☆ 340〜