球自体はいい

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

球自体はいい

山下政権期、投げては打ち込まれ、を繰り返す吉見
意固地になって使い続けた大ちゃん。敗戦の弁として、
「(吉見?)球自体はよかった。気持ちの問題。全く心配していない。
(以下、敗戦は監督の責任として受け止めている。明日、頑張ります。に続く)」
という3行言葉をまるで機械のように毎度繰り返し、
さすがのスクリプトたちさえも驚愕させた。