紀田 彰一


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

紀田 彰一 きだ しょういち
94年度ドラフト1位で地元横浜高校から入団。
同じくドラフト4位の多村、巨人ドラフト4位の斉藤宣と共に 超高校級の和製大砲として将来に大きな期待をかけられた選手だった。 あまりにも厚かった横浜黄金期の内野陣に食い込む事はできず、99年オフに戦力外通告。西武にテスト入団で拾われるが結果を残せず2000年に引退。 引退後、01年からアメリカに留学し05年にニューヨーク・ヤンキースと日本駐在極東スカウトとして契約。ニューヨーク・ヤンキースが日本人スカウトと契約をしたのは初めてになる。 http://www.sanspo.com/mlb/top/mt200607/mt2006071501.html

横浜高校の後輩でつながりの深い、西武・松坂獲りの布石と言われていたが名門ヤンキースに入れるのは大した事である。