バナナ

金城の好物らしい。
金城を指す言葉でもあるし
金城を釣る言葉でもあるし
金城のエネルギー源でもあるらしい。

実況板で使われる「爪」はバナナのことを表している。

代打逆転満塁サヨナラHRを打つと佐伯がロッカーに置いてくれたりもする。



ちなみに、リアルの金城がバナナを大好物だと言ったことはないと思われる。
自身のHPのプロフィールによると、好きな食べ物・苦手なものは
「好きなものは、やはり肉類、特に牛肉で、苦手なものはリンゴ」だそう。
どうやらこのバナナ好きキャラは、公式の広報リポートネタや、「野生」と呼ばれる彼特有の動きから発祥したものらしい。

元になった?広報リポートネタ
http://web.archive.org/web/20041123035536/http://www.baystars.co.jp/realtime/report.php?in_date=20040422

(2004年)4月22日(木) 読売ジャイアンツ戦 巨3−5横○ 東京ドーム 
 
 10回表のことです、ベンチ裏のカフェテリアで座っていると、隣に金城選手がやってきました。 
その直後、決勝2ランホームランを打つことになる金城選手は、この時こう呟きました。 
「お腹空いた。」オンとオフが瞬時に切り替わる金城選手ならではですね。 
席を立つとリラックスした様子でバナナを一本頬張り、打席へと向かっていきました。 


 金城選手はこの話を誰にも言わなかったようですが、 
試合後チームメイトにばれた途端、「お前は猿か!」とからかわれていました。

広報レポート2003/7/18 ttp://www.baystars.co.jp/kouhou/0307/0718.html

7/18(金)対巨人18回戦 ○横9x-5巨

 第6回京急ナイターは、代打小田嶋の満塁サヨナラホームランという劇的な形で終え
ることが出来ました。

 代打を告げられる前はベンチ裏で一人静かに集中力を高めていた小田嶋ですが、ホー
ムランを打った後はよほど興奮したのでしょう、ヒーローインタビューが終わってから
外野席にサインボールを投げ込むのですが、「手が震えているんです」と言いながら必
死にサインを書いていました。

 その後、ロッカーに戻ると、小田嶋の椅子の上には「バッティングに監督賞」と書か
れたバナナが一本だけポツリと置かれていました。

 でも、わざわざ監督が、選手ロッカーにバナナを置きにくるわけがないので調べてみ
ると、やはりこれは大先輩・佐伯が仕掛けたいたずらであることが判明しました。

 こうして試合後のロッカーはいつまでも明るい雰囲気に包まれていました。後半戦を
絶好の形でスタートしたベイスターズ。
 これからもこの勢いをドンドン加速して行きたいですね。

ちなみに金城選手にはこんなエピソードも。

 141 どうですか解説の名無しさん sage 2006/08/19(土) 21:33:51.75 ID:gL7UJnbf 
 >>110 
 練習中にスタンドのファンが 
「やるぞー!」ってバナナを投げる→金城キャッチ→そのまま皮むいて食う→練習続行 
 ってなこともあった