Cotonou


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Cotonou
EU諸国の植民地で現在も深い関係にあるACP(アフリカ、カリブ、太平洋)諸国77ヶ国と地域が結んだ
パートナーシップ協定。スペイン政府は昨年4月に、この協定に参加している国の労働者をEU市民として
扱うことを承認、によるもの。
(※例えば、セビージャのストライカー、カヌーテ選手はアフリカにあるマリの代表です。
マリは上記のパートナーシップ範囲内です。よって外国籍選手扱いではありません。)
実はカリブのトリニダード・トバゴなどがこの範囲に入っている。
また、アフリカのエジプト、チュニジア及びアルジェリアなどの強豪国が対象となっていないので注意。

Cotonou加盟国は以下の通り(五十音順)

D.Rコンゴ
アンゴラ
アンチグアバーブーダ
ウガンダ
エチオピア
エリトリア
ガーナ
ガーボベルデ
ガイアナ
ガボン
カメルーン
ガンビア
ギニア
ギニアビサウ
キューバ
クック諸島
グレナダ
ケニア
コートジボアール
コモロ
コンゴ
サモア
ザンジバル
サントメプリンシペ
ザンビア
シエラレオネ
ジブチ
ジャマイカ
ジンバブエ
スーダン
ズバル
スペイン
スリナム
スワジランド
セイシェル
セネガル
セントクリストファーネイビス
セントビンセント
セントルシア
ソマリア
ソロモン諸島
タンザニア
チャド
デンマーク
トーゴ
ドミニカ
ドミニカ共和国
トリニダードトバゴ
トンガ
ナイジェリア
ナミビア
ニジェール
ハイチ
バヌアツ
バハマ
パプアニューギニア
バルバドス
フィジー
フェロー諸島
ブルキナファソ
ブルンジ
ベナン
ベリーズ
ボツワナ
マダガスカル
マラウイ
マリ
モーリシャス
モーリタニア
モザンビーク
リビア
リベリア
ルワンダ
レソト
赤道ギニア
中央アフリカ
東チモール
南アフリカ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。