珍現象

害は無い(薄い)けど、シュール・謎。そんなバグ・仕様・もしくはそのどちらかも不明な現象をまとめる場所です。
※混同を防ぐため、できる限り機種やパッチのバージョンを明記して下さい、編集しやすくなります。
現象が頻繁に起きるか、偶発的に起きるかなど、情報を付け足せばより詳しくWikiに反映にできます。
実害をはらむバグはバグバグ(クエスト系)へ。





ダンジョン


ヌチュアンド・ゼルの怪

エルジのメモ、クラグの日記、ストロムの日記、ストウビンの日記はなぜか2つずつ取得してしまう。売却できるので特に不具合は無いが…
また、ヌチュアンド・ゼル武器庫最奥の宝箱を開けると襲ってくるドワーフ・スフィア2体は、倒してもなぜか調べる事ができない。Ver1.9でも未修正。
さらに、自動防衛を再起動させるとドワーフ・オートマトンとファルメルが争いを始めるが、センチュリオンと争っている2匹のファルメルは通常種より一回り小さい特殊な個体である。


クラッグスレイン洞窟の名無しの権兵衛

クラッグスレイン洞窟に入って最初の壁にもたれかかっている敵には名前が無い。
体力バーは表示されるが名前欄が空。倒しても調べる事ができない。特に不具合などは無いが、謎。Ver1.9でも未修正。


サンガード砦、いしのなかにいる

PS3/Ver1.9で確認。
サンガード砦をフォースウォーンが占領している際に稀に発生。フォースウォーンのうちの一人が石壁の中にいるため、倒せない。
相手はこちらを発見しているため、敵に対する汎用セリフを投げかけてくるが、攻撃することはできず攻撃もされない。
ここの敵を全滅させても「クリアしました」表示は元々出ず、特にデメリットは無いため無視していいだろう。


NPC・敵


シュール・変わった挙動をするNPC達

  • 増殖&復活するルイス・レットラッシュ
    • 増殖&復活する。「守るべき約束」にてルイス・レットラッシュに馬を渡した後、発生。
    • ホワイトラン馬屋の前にルイスが固定配置され、地面に埋まっている状態の後、段階的にその付近に同じキャラが2人、3人と増え続ける。
    • ホワイトラン地域がロードされる度に増えるようである。
    • 遠距離より弓矢や激昂、錯乱などで罪に問われず始末できるが、何度も復活する。
    • Ver1.8で増殖自体は修正されたが、相変わらずホワイトラン馬屋の前に佇み続ける。

  • 伝説的な闖(珍)入者、アエリン&ファエンダル
    • ムジョルとの結婚後にアエリンが引っ越し先にやってきたり、カミラ・バレリウスとの結婚後にファエンダルが引っ越し先にやってきたりする。
      • 新婚生活を破壊する困った現象。Ver1.9を経ても修正されていない以上、公式に仕様と判断されたのだろうか。
    • 「救出」「救出作戦」等のNPCが誘拐されるクエストで、雌ライオンのムジョル、カミラ・バレリウスが誘拐されると、ムジョルならアエリン、カミラならファエンダルが誘拐先のダンジョンに駆けつけることがある。
    • 彼らは勇敢に山賊達と戦うが、レベルが高いとかなりの確率で死んでしまう。
    • ダンジョンにアエリンがいるのを確認し、再度ロードし直してからダンジョンに行ってみるとアエリンがいなかったのを確認。(PS3/Ver1.9)

  • 引き籠るアハタル
    • ソリチュードの処刑人アハタルは、初回来訪時のイベント以降、ジャラの家に引き籠ってしまう。
    • 話しかけるにはわざわざ開錠して不法侵入し、注意されている途中で外に出ることで上手く誘き出すしかない。
    • なぜか一度ドール城のダンジョンに行くと、ちゃんと出勤するようになる。クエスト持ちかつバグ持ちなので注意が必要。

  • 就寝しながら受け答えするアルカディア
    • 夜12時以降にアルカディアの大ガマに不法侵入すると、カウンターには誰もいないのに、なぜか普通に店に来た時と同じ友好的なセリフが聞こえてくる。
    • 階段を昇って就寝中のアルカディアに接近すると、何故かアルカディアが眠りながらプレイヤーに対して友好的なセリフを語り出す。なんか怖い。
    • ただし、この状態で起こして話しかけると不法侵入だと怒られる。Xbox360/Ver1.9で確認。原因不明。

  • ヴィットラルドとゲールルンドの戦利品?
    • 2人は「戦闘中行方不明」完了後生きていれば、ノースウォッチ砦に住みつくことがある。外に残ることが多いが建物内部に残ることも。

  • デルキーサスの出戻り
    • デルキーサスは従者にして別れると、バグでダークウォーター・クロッシングに全速力で走って戻ってしまう。
    • これは結婚した場合も同様であり、家の中で別れたとしても全速力でダークウォーター・クロッシングに戻ってしまう。

  • 立ちつくすクリメク
    • 日中に川のそばで佇み続ける。まるで向かいのナルフィの家を監視しているかのようで、イヴァルステッドの闇を感じさせる…
    • が、実際は釣りをしているだけ。釣りをする動作が実装されなかったため妙に見えてしまう。釣り好きであることは会話やマーラのクエストで分かる。

  • 立ちつくすインダラ
    • ファルクリースのインダラ・カエレリアはバグで家に帰れず、真夜中だろうと岩の間に立ちつくす。
    • タイミングによっては無事家に帰る彼女を見る事ができる。

  • 立ちつくすニルダ
    • ウィンターホールド大学のニルダは、ウィンターホールド大学のクエストラインの進行具合によって、なぜか中庭に常駐するようになる。
    • そのため、ドラゴンの襲撃に巻き込まれて死に易い。元々クエスト持ちのNPCだったらしく、その名残だと思われる。

  • ヴィアルモとたいまつ
    • 吟遊詩人大学クエストを終わらせて焚刑祭に参加すると、以降は校長ヴィアルモが昼夜に関わらずたいまつを装備し続ける。
    • 特に問題は発生しないが、気になる人はスリ取るといい。

  • ラミの入店
    • 経営する錬金店「魔術師の小屋」に入る際、1階に出入り口があるのにわざわざ裏手に回って階段を上がり2階から入り、室内の階段を下りてカウンターに立つ。
    • 寝泊まりする家は製材所の前にあるので、毎朝8時すぎの出勤時にこの光景を目にすることが出来る。
    • 経営者という立場上、あえて2階から入るのか、単なる設定ミスか不明。

  • 皇帝の影武者暗殺後のマロ指揮官
    • 強制会話イベントの直後、マロ指揮官がいた塔の最上階の入口に坂道の高い位置から旋風の疾走(三段階目)を使って無理やり上るとマロ指揮官がいる。(セーブ&ロードすると消える)
    • このマロ指揮官は話しかけても「うーん?」「待ってるよ」など、主人公を殺すように命じたばかりなのに普通の反応しかせず、攻撃しても当たり判定がない。PS3/Ver1.9で確認。

  • 不気味なアマウンド・モティエールとマロ指揮官
    • モティエールを殺さずに「シシス万歳!」を終わらせる。すると以後もバーナード・メアに彼が残り続けるが、話しかけても何も喋らない。
      • 話しかけても何も喋らずこちらを睨んでくる。少々不気味。単にセリフが用意されていないだけか、バグなのかは不明。
    • また、マロ指揮官を生存させたままにしておくと、本人が閉鎖したと言っているドラゴン・ブリッジの支部に引きこもるようになる。また敵対もしない。
      • 設定の不備だと思うが、目の前で悪徳官吏が聞こえし者に依頼を出しても無反応。

  • ルキとフェンリグの昇天失敗
    • サイドクエスト「愛の書」のラスト、本来なら無事に再会を果たした二人が天に昇っていくが、稀に落下してくる事がある。
    • 一番上まで行き消える間際、消えるのに失敗してそのまま落下してきて悲鳴を上げる。クエスト進行は問題ないが、感動的なシーンが台無し。

  • デキソン・エヴィカスと星霜の書
    • 星霜の書を持っておらず視力も失っている状態で、星霜の書を読む真似をする「エア星霜の書」をドーンガード砦で披露してくれる。

  • 裸になる養子
    • ダガーや衣類の贈り物をした際、養子が下着姿になることがある。Xbox360/PS3/Ver1.9で報告あり。


従者の珍行動

  • ホワイトランの「ベレソア一般雑貨店」に、なぜか裏口から入ってくる。
    • USEPによると、裏口が玄関と設定されているための模様。従者が追いつくのを待ってゆっくり入店すると従者は裏口に回らないでそのまま入ってくる。

  • テル・ミスリンで従者に押され落ちることがある。
    • 従者がテル・ミスリンの浮遊装置で上昇しプレイヤーが後から昇ると、登り切ったところで先に昇っていた従者が寄ってきてプレイヤーが下に落とされてしまう迷惑な現象。
    • シセロやバルバスなど、PCに近寄って来る性質のある従者(同行NPC)ほど発生しやすい。
    • UESPによると落下ダメージは約9メートルの高さから生じるようになり、およそ5メートルごとに倍増、約28メートル地点では800程のダメージになる。あのテル・ミスリンのエレベーターから落とされた時のダメージとなればもはや…。


パーサーナックスの帰還

PS3/Ver1.9、メインクエストクリア直後のソブンガルデ帰還後の世界のノドで確認。
メインクエストクリア直後に飛び去ったパーサーナックスが世界のノドに戻ってきている。
パーサーナックスに見つかっていない間、パーサーナックスが無敵状態となる。
HPがゼロになってもパーサーナックスが死なない。1時間弱メエルーンズのカミソリで切りつけたが、即死せず。
見つかっている間はダメージを与えると普通にダメージが通り、敵対状態になる。
この無敵状態を利用して隠密スキルのレベル上げができる。魔法は発動直後に見つかるので実践不可。
実践する前にセーブすることを推奨。 パーサーナックスのHPを上回るダメージ与えた後にエリア移動するとパーサーナックスが死ぬ。


透明カジートの襲撃

透明なカジートに襲撃される現象。PS3/Ver1.9、デイスプリング峡谷入口前のランダムイベントポイントで2回確認。
ランダムイベントの種族名NPCに襲撃されるイベントの「カジート」。透明化と違い、若干の光の屈折もない完全な透明。
発売当初から噂される都市伝説的存在であり、まだ見たことのない人はinvisible khajiitで動画検索するといい。
完全に透明だが攻撃を当てることはできるし、倒すこともできる。死んでも透明のままだが、調べることはできる。
魔法を当てると透明状態が一時的に解除される場合がある。


氷の生霊の「氷の山」が空中に積もる

氷の生霊を倒すと「氷の山」が残り、それをアクティベートすることで錬金材料等が手に入るが、これが空中に浮くことがある。
倒したのに氷の山が見当たらない場合は空中を注視してみるといい。
ちなみにこの現象はDLC3のアッシュスポーンなどの倒すと灰化する敵でも場所によっては発生する事がある。


マンモスが降ってくる

ホワイトラン西の平原などマンモスの生息する場所で、マンモスが空中に出現しそのまま地面に落下する現象。
高さにもよるが、降って来たマンモスは落下の衝撃で死んでしまう。
急に目の前でマンモスが落下してくることはなく、マップの情報がロードされる瀬戸際である遠方で発生する。


巨人ホームラン

巨人に棍棒で叩かれて死んだ時、ホームランされる現象。大体、山を超える高さまで飛ばされる。空から見る光景はスカイリム一の絶景と称される。
プレイヤーはもちろんの事、NPCもホームランされる。もちろんホームラン→死であるが、従者はホームランされても生きて帰ってくることが多い。


レイクビュー邸上空を飛ぶ不死の鷹

Xbox360/Ver1.9で確認。
空を飛ぶ鳥を弓矢やクロスボウなどで射ると、通常は死亡して落下するが、レイクビュー邸上空を飛ぶ鷹の中に「不死」のものがたまにいる。
この鷹は矢やボルトが大量に突き刺さっても、平然と飛び続けている。滑稽を通り越して不気味である。他のエリアの鷹や「骨の鷹」は未確認。


アイテム・馬


アイテムのサイズが変わる

Xbox360/Ver1.9で確認。アイテムを捨てると、たまにアイテムが大きくなったり小さくなったりする。
例えば、釜(2)を2つとも捨てると同じ大きさの釜が足元に落ちるはずだが、明らかに片方だけ小さかったりということがある。
また、拾って再度捨てると普通の大きさに戻ったりもする。


謎のアイテム「呪術師の鍵」

ファルメル系ダンジョンにおいて、魔術師型ファルメルがドロップすることがある「呪術師の鍵」は、どこの鍵にも対応していない。Ver1.9でも未修正。
鍵は重量0なので取得しても特にデメリットはないが、使い道は無い。一度手に入れても、再度ドロップされることがある。


2種類の書籍「ヴェルナカスとブーロル」

「ヴェルナカスとブーロル」はなぜか普通の本とスキル本の2種類が存在する。内容は全く同じ。


取りにくい光るキノコ

光るキノコはクロスヘアを合わせてもなかなか「取る」が表示されず取りにくい事が良くある。
同様の現象はDLC2で栽培したクリープ・クラスターでも確認できる。


鞘なしのブレイズソード

NPCが装備しているブレイズソードは何故か鞘がなく、むき出しのまま帯刀している。
例:デルフィン、エズバーン、従者など


クリメクの物資が宙に浮く

ハイフロスガーの宝箱にクリメクの物資を届けるクエスト完了後、
クエスト属性の外れた物資を宝箱から取り出しアイテム欄から捨てると、物資が地面を転がらず宙に浮く。


馬に立ち乗り

Xbox360/Ver1.9で確認。
プレイヤーキャラが馬の鞍の上に直立して乗る場合がある。また、馬を走らせている途中で直立と座り直しを繰り返したりもする。
クエストなどには全く影響は無さそうだが、非常にシュールな光景である。


魔法の杖で特殊動作

PS3/Ver1.9で確認。
杖を使用中に(杖を装備している)ボタンを素早く押し直すと杖で魔法を放出しながら∞を描く動作をする。
マグナスの杖、ミラークの杖で確認。
ドラゴンプリーストの杖(炎の壁バージョン)ではこの動作が起きないのを確認。


黄金の柄のゴルムレイスの遺品?

メインクエスト「アルドゥインの災い」でドラゴンレンド習得のための回想劇が終わった後、その場でセーブ&ロードをするとシャウトの壁付近に古代ノルドの剣が落ちていることがある。
落ちている位置からして恐らくアルドゥインのフィニッシュムーブで死んだ彼女の物だと思われる。PS3/Ver1.9で確認。


死体


死体がドアに挟まると

人間・動物・シャウラスなどの死体が、ダンジョン内の扉やレバー等で作動する柵等に挟まると、荒ぶることがある。
シャウラスが足をくねらして回転するのはこの上ない気持ち悪さ。


回転する死体・暴れる死体

魔法で殺された死体が回転したり、体をグニャグニャに捩じらせながら空中で暴れる現象。
氷柱を射出する魔法なら回転し、電撃魔法なら暴れる傾向がある。発生しても実害はなく、しばらくすると動きを止める。


死体のその場足踏み

山賊などの人型の敵やクマなどの動物を倒した後、死体が倒れずにその場で歩くモーションをとり続けることがある。
この状態でも死体を調べることはでき、アイテムを取り出すことが可能。


吹き飛ぶ死体

魔法で倒されたNPC(PC)が勢いよく吹き飛ばされる現象。死体を探すのが面倒なぐらい飛ばされる。
これは直接の死因である魔法より、死んだ直後に当てられた魔法によって吹き飛ばされている事が多い。
よって、魔法を両手で連打している時や味方の魔法が自分の攻撃と同時に当たった時に発生しやすい。
倒した敵が普通に地面に倒れるだけでは迫力が足りず、死体が仰け反る演出をする為か、NPC(PC)の体力が尽き、
ピクリとも動かない死体になるまでの少しの間、NPC(PC)の体が異常に軽くなる瞬間が存在する。その瞬間に攻撃が当たるとよく飛ぶようだ。


死体が結婚式に参列

結婚式での参列者に死亡したNPCが選ばれる可能性があったため、結婚式の時にそのNPCの死体が聖堂に現れ阿鼻叫喚となり、
結婚がご破算となるというとんでもないバグが存在した。Ver1.3で修正されている。


プレイヤー


モーションだけは走ってる

本作ではダッシュボタンを押し続けても、1回押すだけでもダッシュできるが、ダッシュしている際、倒している方向キーを徐々に戻していくと、モーションはそのままでどんどん速度が遅くなっていく。もちろんスタミナを浪費するだけで、なんの使い道もない。ちなみに、方向キーを完全に元の位置に戻すと止まってしまうが、最低速度でもNPCにぶつかると文句を言われる。