※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トップページ > 世界観 > 学内組織図

最終更新日: 2013-01-31

学園執行部

総長

高層階(アツィルト)への立ち入りを許可されている。
黒(ニゲラ)の部屋の会合では、上座に座る。

統括本部


理事長

高層階(アツィルト)への立ち入りを許可されている。
黒(ニゲラ)の部屋の会合では、下座に座る。

副理事長


長老会(ゲテム)

高層階(アツィルト)への立ち入りを許可されている。
判明しているのは、10名で構成されていることのみ。
黒(ニゲラ)の部屋の会合では、総長より下、理事長より上の席に座る。

秘書室

理事長ならびに副理事長秘書室。

管理課

ソレンティア全体の管理業務・承認機関。

本部事務組織

総務課

財務課

施設課

学生課


付属図書館


史料編纂施設

特任専門員


生徒会

執行部


委員会

生徒会長であるライナー・バストンが委員会活動の総責任者を務める。

風紀委員会


図書委員会

優秀な図書委員、レイ・ノガレが窓口。

購買委員会


校史編纂委員会


美化委員会


保健委員会


放送委員会


部活動

部活動は、全て生徒会長のライナー・バストンが仕切っている。

演劇部

美術部

写真部

同好会

一般の生徒が集まって作る同好会。設立は自由に行われている。

ヴィクトリー・ウィング

顧問は、ショウ・ワンタイ
ヒカル・ストレイススタン・バイラーも所属。

きのこの会

部長は、ゲブラー男子寮の寮長キヅク・ナナハラ

召喚獣らぶらぶ倶楽部

部長は、アレシア・リッケンバッカー

ソレンティア・ニュース編集部

部長は、アニー・エイムズ

学科

生徒たちはその希望に従い、4種の学科から好きなものを選んで魔法を学んでいく。
各学科はさらにいくつかのコースに分かれており、それらを真面目に履修すれば自分がなりたいと望む魔法使いになることが出来る。
授業によっては他の科の生徒と一緒になることもある。

各コースに記載されている"シラバス"とは、授業計画や履修要綱のこと。

戦闘魔法科

主に肉体系・攻撃系の魔法を取得するための学科。物理攻撃・防御を強化したり、自然を操作して絶大な破壊力を生み出す魔法を学ぶ。
「体力」が上がりやすい。
支援魔法、属性魔法、変身、物理攻撃、物理防御の5つを受講できる。


物理系魔法コース

肉体強化系の魔法を専門的に取得するコース。
シラバスは、防御魔法(物理的防御力)・攻撃魔法(物理的攻撃力)・変身魔法(一定時間物理的変態)の三種。

  • 習得可能な基礎呪文
    • 白魔法
      • 治癒魔法(小)(中) サナス、サナスド
    • 緑魔法(支援・補助)
      • 防御アップ スクタム
      • 攻撃アップ ビリアル
      • 魔力封じ シレント
      • 不可視 ニヒド
      • 変化 モビリス
    • 緑魔法(日常的に使われる物)
      • 明かりを灯す・消す、緊縛する、物体を引き寄せる……など

攻撃系魔法コース

攻撃系の魔法を専門的に取得するコース。
シラバスは、氷系攻撃魔法・炎系攻撃魔法・風系攻撃魔法・雷系攻撃魔法・物質系攻撃魔法(物質(剣や弓など)に魔法的効果を付与して攻撃力UP)の五種。

  • 習得可能な基礎呪文
    • 黒魔法
      • 炎属性の攻撃魔法(小)(中)(大) イグニ、イグニド、イグニマ
      • 雷属性の攻撃魔法(小)(中)(大) ブロン、ブロンド、ブロンマ
      • 氷属性の攻撃魔法(小)(中)(大) ジーラ、ジーラド、ジーラマ
      • 風属性の攻撃魔法(小)(中)(大) ヴィンテ、ヴィンテド、ヴィンテマ
    • 緑魔法(日常的に使われる物)
      • 明かりを灯す・消す、緊縛する、物体を引き寄せる……など

魔法史研究科

古代から近代に至る長大な魔法史の研究を行い、古代魔法の習得や近代魔法の生成を行うための学科。新魔法の開発や、古の召喚魔法を学びたい者にも適している。
「知力」が上がりやすい。
支援魔法、古代魔法、近代魔法、召還魔法、精神回復の5つを受講できる。



古代魔法史研究コース

古代魔法史研究では、学術書を研究し、古代魔法史そのものを読み解くと共に、
そこから得られる知識をもとにした古代魔法生成を行う。
古代魔法とは、古の時代から受け継がれてきた古典的魔法を指す。
シラバスは、古代魔法史・古代魔法生成の二種。

  • 習得可能な基礎呪文
    • 黒魔法
      • 炎属性の攻撃魔法(小) イグニ
      • 雷属性の攻撃魔法(小) ブロン
    • 白魔法
      • 治癒魔法(小) サナス
      • 光属性の白魔法(小) ルーメ
    • 緑魔法(支援・補助)
      • 魔力封じ シレント
      • 解毒 ニイウィルス
      • 闇属性の攻撃魔法(小) テネブリス
      • 敏捷アップ(小) セトラ
      • 敏捷ダウン(小) レンテ
      • 混乱(小) コンフィディ
      • 混乱消去(小) サルヴス
    • 緑魔法(日常的に使われる物)
      • 明かりを灯す・消す、緊縛する、物体を引き寄せる……など

近代魔法史研究コース

近代魔法史研究では、学術書を研究し、近代魔法史そのものを読み解くと共に、
そこから得られる知識をもとにした近代魔法生成を行う。
近代魔法とは既成の概念に囚われることのない、新たな発想で生み出された魔法を指す。
シラバスは、近代魔法史・近代魔法生成の二種。

  • 習得可能な基礎呪文
    • 黒魔法
      • 炎属性の攻撃魔法(小) イグニ
      • 雷属性の攻撃魔法(小) ブロン
    • 白魔法
      • 治癒魔法(小) サナス
    • 緑魔法(支援・補助)
      • 闇属性の攻撃魔法(小) テネブリス
      • 敏捷アップ(小) セトラ
      • 敏捷ダウン(小) レンテ
      • 混乱(小) コンフィディ
      • 混乱消去(小) サルヴス
    • 緑魔法(日常的に使われる物)
      • 明かりを灯す・消す、緊縛する、物体を引き寄せる……など

特殊魔法史研究コース

特殊魔法史では、主に召喚魔法についてを研究する。
召喚魔法とは、異界に棲む神獣と呼ばれる存在と契約を結び、
己の召喚獣として神獣を使役する魔法を指す。
シラバスは、特殊魔法史の一種。

  • 習得可能な基礎呪文
    • 緑魔法(日常的に使われる物)
      • 明かりを灯す・消す、緊縛する、物体を引き寄せる……など
    • 召喚魔法
      • ウロボロス(特A)
      • ドラゴン(A)
      • ユニコーン(A)
      • ペガスス(A)
      • ケンタウロス(B)
      • フェニックス(B)
      • グリフォン(B)
      • カラドリウス(B)
      • 魔犬(C)
      • 大ガラス(C)
      • バシリスク(C)
      • キマイラ(C)
      • カトブレパス(C)
      • ヒュドラ(C)

治癒幻惑魔法科

主に治癒回復系・幻惑系の魔法を取得するための学科。魔法史研究科と同じく研究家肌の者に向くが、あちらを文系とするならこちらは理系寄り。実験が好きな者や医療を志す者が集まる。
「知力」、「魅力」がやや上がりやすい。
変身、精神回復、肉体回復、精神幻惑、肉体幻惑、物理防御の6つを受講できる。


治癒・回復魔法コース

治癒・回復系、魔法防御系の魔法を専門的に取得するコース。
回復魔法とは、肉体や精神の機能を正常な状態に回復させる魔法の総称である。
また、邪悪なものを祓う白魔法も回復魔法の一種とされている。
シラバスは、精神系回復魔法・肉体系回復魔法・防御系魔法の三種。

  • 習得可能な基礎呪文
    • 白魔法
      • 治癒魔法(小)(中)(大) サナス、サナスド、サナスマ
      • 光属性の白魔法(小)(大) ルーメ、ルーマ
    • 緑魔法(支援・補助)
      • 防御アップ スクタム
      • 解毒 ニイウィルス
      • 混乱消去(小)(大) サルヴス、サルマ
    • 緑魔法(日常的に使われる物)
      • 明かりを灯す・消す、緊縛する、物体を引き寄せる……など

幻惑系魔法コース

幻惑系の魔法を専門的に取得するコース。
幻惑魔法とは、肉体や精神に幻惑効果をもたらす魔法の総称である。
呪文を唱える事で発動する幻惑魔法と、幻薬と呼ばれる薬を使う二種類がある。
シラバスは、精神系幻惑魔法・肉体系幻惑魔法の二種。

  • 習得可能な基礎呪文
    • 白魔法
      • 治癒魔法(小)(中) サナス、サナスド
      • 光属性の白魔法(小) ルーメ
    • 緑魔法(支援・補助)
      • 不可視 ニヒド
      • 闇属性の攻撃魔法(小)(大) テネブリス、テネブリマ
      • 敏捷アップ(小)(大) セトラ、セトマ
      • 敏捷ダウン(小)(大) レンテ、レンテマ
      • 混乱(小)(大) コンフィディ、コンフィマ
    • 緑魔法(日常的に使われる物)
      • 明かりを灯す・消す、緊縛する、物体を引き寄せる……など

総合魔法科

専門分野を定めずに、実践系、研究系、精神系の基礎的魔法を幅広く習得するための学科。
前述の三学科から、それぞれ1コースずつを選択して学ぶ。

全てのパラメータが平均的に上がる。
変身、召還魔法、精神回復、精神幻惑、物理防御の5つを受講できる。


  • 習得可能な基礎呪文
    • 黒魔法
      • 炎属性の攻撃魔法(小)(中) イグニ、イグニド
      • 雷属性の攻撃魔法(小)(中) ブロン、ブロンド
      • 氷属性の攻撃魔法(小)(中) ジーラ、ジーラド
      • 風属性の攻撃魔法(小)(中) ヴィンテ、ヴィンテド
    • 白魔法
      • 治癒魔法(小) サナス
      • 光属性の白魔法(小) ルーメ
    • 緑魔法(支援・補助)
      • 闇属性の攻撃魔法(小) テネブリス
      • 敏捷アップ(小) セトラ
      • 敏捷ダウン(小) レンテ
      • 混乱(小) コンフィディ
      • 混乱消去(小) サルヴス
    • 緑魔法(日常的に使われる物)
      • 明かりを灯す・消す、緊縛する、物体を引き寄せる……など
    • 召喚魔法
      • 魔犬(C)
      • 大ガラス(C)

ソレンティアは全寮制の学校であり、生徒たちは4つの寮のいずれかに所属して生活することになる。
どういうわけか、それぞれの寮にはその特性に見合った性質の者が固まりがちで、そのためか各寮生同士で結束し、他の寮をライバル視する傾向がある。それを受けて、近年では寮対抗ポイントレース等も行われ、生徒たちは白熱しているようだ。

ケセド

青玉の寮。イメージカラーは青。慈悲を重んずる。物静かで柔和な者が多い。

ゲブラー

紅玉の寮。イメージカラーは赤。峻厳を旨とする。頭脳、精神、肉体共に優れた者が多い。

ティファレト

黄金の寮。イメージカラーは黄。美を重んずる。陽気で享楽的、アーティスト気質。

ネツァク

翠玉の寮。イメージカラーは緑。勝利を尊ぶ。エネルギーに溢れるがやや好戦的。

メモ

情報の参考元リンク。



|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|