著作権

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「ドリーム小説って何ですか?」@wiki


そもそも著作権って何?

知的財産を保護する権利を「著作権」といいます。
日本では現在、小説はもちろん、写真、イラストなど様々な知的財産に適用されています。
著作物が生み出されたその瞬間が、著作権が生まれた瞬間になります。


著作権に関するリンク



各制作会社の著作権に関する扱い

『小学館(名探偵コナン等サンデー系)』

要約:二次作品全面禁止
  1. 出版物をコピー(一部及び全部)の掲載禁止
  2. 出版物の内容(一部及び全部)や要約の掲載禁止
  3. 二次小説や自作イラストの掲載禁止
  4. 出版物のキャラクターをフリーソフトやアイコン、壁紙等にしての掲載禁止

『講談社(マガジン系)』

要約:二次作品申請許可制
  1. 出版物をコピー(一部及び全部)の掲載禁止
  2. 出版物の内容(一部及び全部)や要約の掲載禁止
  3. 二次小説や自作イラストの掲載禁止
  4. 出版物のキャラクターをフリーソフトやアイコン、壁紙等にしての掲載禁止

『サンライズ(犬夜叉、ガンダム等のアニメーション)』

要約:二次作品禁止(例外あり)
  1. 二次小説や自作イラストの掲載禁止
  2. 出版物のキャラクターをフリーソフトやアイコン、壁紙等にしての掲載禁止
(サンライズが運営しているプロバイダのホームページ領域内のみ、自作の二次小説やイラストの展示可能)

『白泉社(花とゆめ等)』

要約:二次作品全面禁止
  1. 出版物をコピー(一部及び全部)の掲載禁止
  2. 二次小説や自作イラストの掲載禁止
  3. 出版物のキャラクターをフリーソフトやアイコン、壁紙等にしての掲載禁止

『メディアワークス(電撃文庫等)』

要約:趣味の範囲内であれば制限なし
  1. 個人または同人サークル等で制作される場合、趣味の範囲内であれば制限なし
  2. 制作物に関してメディアワークスは関知しない

創設者・椎名春日さまや訪問者の方々が調べてくださったものです。
その他の会社についても分かり次第掲載したいと思います。


肖像権について

マンガやアニメではなく、芸能人のドリーム小説を扱っている方もいると思います。
上記でマンガなどの二次創作について触れたように、芸能人には肖像権・パブリシティ権というものが存在します。
テレビで週刊誌と肖像権問題を起こしているのを見かけたことはないでしょうか?
この問題については
で詳しく解説されています。こちらを参考にすると宜しいと思います。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|