野中信吾


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

プロフィール

野中 信吾 のなか しんご
1983年9月24日 168cm 70kg

佐賀県・神崎高校−北海道日本ハムファイターズ(01年D5巡〜03年)−横浜ベイスターズ(04年〜10年:横山とのトレード)−オリックスバファローズ(11〜)
右投右打の内野手(セカンド・ショート)。外野も守る。
イースタンリーグで2度の盗塁王(04・06年)をとり、07年は代走が中心の75試合出場(自己最多)ながらチームトップの15盗塁をマークするなど俊足が売り
2010年シーズンオフにトレードでオリックスバファローズに移籍。横浜時代の背番号は53

実況板では

  • 顔文字は[`゜ヘ゜´]
  • ププ会会員有資格者。
  • 寺原世代ながら、その見た目・雰囲気から「(生え抜き)ベテラン」と呼ばれたりしている。
  • 大本営・テレビ出演の監督から名前を間違えられ、「野なんとかさん」と呼ばれることも。
    野本が3安打、1番打者争いに名乗り/日本ハム戦から(現在は修正されている)
  • 見た目ベテランでありながら牽制死するなどベテランらしからぬ一面も。