※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

last update 2012-01-11
ざっくりとした概要です。
機能が多すぎるし、知らない指標なども多く、管理人も使いこなせていません。

インターネット

主に日々の株価ダウンロード機能です。
フリー版に比べ、格段に楽です。
こんな感じです。
今回はなかったのですが、もう一つ途中で止まることもあります。
その画面が出てきたら、最新のF00(00は数字)ファイルを指定してあげましょう。





マクロ

管理人は、この機能が肝だと思っています。これはじっくりと別のページで解説します。



テクニカル

追加のチャート機能と、マクロを使わない検索、バックテスト機能です。



インパルスシステムはこういう感じ。
初期設定のままだと思いますので、調整が必要です。
ボタンがあるので、いつもの画面と楽々切り替えできます。



短期サイン

これも、マクロを使わない売買システムで、検索、バックテスト、チャート画面への表示が可能です。
別のページで検証します



チャート2

チャートの追加機能です。
管理人が分かるのは、以下の指数
  • N値(タートルズの秘密)
  • SAR(ワイルダーのテクニカル分析入門)
  • パラボリックタイムプライスシステム(同)
※以上パンローリング刊、ウイザードブックスシリーズ



SARです。多分、初期設定のままです。



パラボリックタイムプライスシステムです。こちらも、多分、初期設定のまま



他にも、チャート2メニューではなく、設定画面からも増えたチャートを選べます。