※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

著作権

動画サイトの映像作品でもよくあるようにcardwirthでは、
画像素材の提供者が誰なのか何処から入手した物なのか、
著作権の主張に重点をおくコミニュティである事を忘れてはならない。

表記忘れがあった!

Readmeやギルドにお詫びの言葉を一文でも入れた方が角が立ち難い。

使っている素材の提供元を忘れた!

もし、ダウンロードしたファイルを入れてから使用したのであれば、
そこに素材の提供者名と連絡先が書かれたReadmeが必ず同梱している。
ますはそこを確認しよう。

連絡先が使えない!

素材を公開するのに借りるサーバーは、会社の経営状況によって業務縮小してそのサービスを閉鎖する可能性もある。
cardwirthはひっそりとながら長年続いているコミュニティなので、
その連絡先がそのサービスで公開されていた事が多い。

もっとカードのイメージにあった素材を見つけた!

自作の素材から他者の素材へ

何度やっても問題無し。

既に他者の素材を使っており、他の人の素材へ移行したい時

  • 公開前
Readmeに著作権記述を書き直す事は忘れないようにする事。
  • 公開後
シナリオの大幅な仕様変更時や数回程度は許される物の、頻繁にするべきではない。

誰かへリクエストした素材を使った後に見つける

これは我慢するしかない。