※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

シナリオの圧縮方法


圧縮って?

圧縮とは、ファイルのサイズを小さくすることである。
ダウンロードにかかる時間や保存に使う容量を少なくすることが出来る。
ウィンドウズXPを使っているなら、適当なファイルを右クリック。
メニューの[送る]→[圧縮(zip形式)フォルダ]を選ぶことで簡単に圧縮が可能。
圧縮したシナリオ名と同じ名前のzip形式ファイルが出来上がる。
専用のソフトを用いることで、より圧縮率の高い形式にすることも可能。

圧縮ソフトの例

1, +Lhaca
後述のzip、lzh形式の圧縮、解凍が可能。
機能拡張版ではcabの圧縮にも対応している。
DLLが不要であり、初心者でも簡単にインストールして利用することが出来る。
解凍だけでなく圧縮もドラッグ&ドロップ操作で可能である。
ダウンロードはここから。 http://park8.wakwak.com/~app/Lhaca/

圧縮形式について

シナリオフォルダごとzipあるいはcab形式で圧縮を行うのがオススメ。

zip形式

zipはWindows XP以降は標準的にサポートされており、圧縮形式として最も一般的である。
プレイヤーは各自これを解凍し、Scenarioフォルダに入れることでシナリオをプレイできる。

cab形式

インターネット上でダウンロード用に用いられる形式としてはzip形式の後塵を拝するが、高い圧縮率を持つ。
プレイヤーはzip形式と同じようにフォルダを解凍してもよいが、Scenarioフォルダにcab形式のまま放り込んでも、CardWirthエンジン自体が解凍を行うため、そのままプレイできるという利点がある。

lzh形式はどうなのか?

特に日本では圧縮形式として一般的だったlzhだが、深刻な脆弱性が報告されたため、使用は控えたほうがいいだろう。愛護協会が管理する公式ギルドでも、lzh形式でのシナリオ登録はできなくなっている。