※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スタートへのリンク


機能

指定した名前のスタートコンテント以下のツリーを発火させる。

テクニック

スタートへのリンクはスタートの呼び出しよりも処理が軽いので、重たい処理を装置したい場合は積極的に利用することで処理速度を上げられる。(STARシステムなどが例として挙げられる)

イベントツリーが長くなってしまった場合、新しくスタートを設置し、そちらにイベントを移すことで制作上視認が容易になる。

注意点

イベントツリーのループが重大な不具合に繋がる。緊急回避(F9)でも抜けられないので危険である。注意されたし。

スタートコンテントの名前を変更した場合、リンクが外れてしまう。これも不具合として頻繁に現われる。

関連コンテンツ


図解


上図は処理がループしてシナリオが停止してしまう。
このようなミスは一見起こりえないと思われるが、複雑なシステムを積んだシナリオでは注意を要する。


上図は長大なイベントツリーをスタートへのリンクで連結して視認しやすくしている例。
添付ファイル