C9ギルド 華蝶風雪

ブレイドダンサー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


ブレアシルエット(デュアル)1、スピリットルッツ0にして余ったポイントをヴァイパーMにしたり他に回すのもOK。
上記スキルがMである理由として、

ブレアシルエット→重要なコンボパーツの1つでありSLvを上げていくと防御低下効果、倍率共に申し分なくなる。

スピリットルッツ→スピンターン2打目を外すことができれば発動条件のプレッジ2~3打は確定で入るため発動させやすく、力、物理防御%上昇なためPvPでは大きなアドバンテージになると思われるため。またクロスブリッツ素出しでも発動するため発動の機会はルッツ内で一番多め。

他に参考として↓

トリッキーラビット→SLv依存で発動速度が変化、左クリックをホールドするかしないかで技が変化。表記のダメージ×2は詐欺(攻撃方法が2種類に分かれる為だと思われる)

通常クリック→突きからの回転切り、突進力があるため起点や無敵合わせカウンター、イベイド追い打ちとして便利。2段目でイベイドアタック発動可。

ホールド→切り上げからの蹴り下ろし。ダウンを拾うことができ、主な用途はコンボパーツ。




ルッツはアタックとスピリットのみ取得。
余ったポイントでブリッツ+他ルッツ等もロマンではあるが、狩りではガン攻めな為小細工スキル使うのであればどんどん攻めたほうが早いかも。
「あると便利」なスキル(トリッキーラビット等)は1振り、なくても問題ないスキルは切ってます。(サバ用にレイド取得はありだと思われる。
ネイルは倍率、伸び共にとても低いうえ、攻撃範囲がSLv依存であり2打目がノックバック発生するので取得は好み。




ただでさえM推奨スキルが多くSPが枯渇しがちなブレダンなのでとても悩んだ結果。
両立でも狩りがまともにできなければPv振りにしたほうがいいので、狩り>対人なスキル振りになっています。
ブレアシルエットは17止め、1とMでは倍率がかなり違いますがSLv3では防御低下も含め大きな差はないのでブレアを少し削る形でSPに余裕を持たせた形。
アーバン、クロスブリッツ、ダークフォーリングレイブを1止めにしています、理由は下記↓
アーバンブレイク→Mでは高倍率になりますが狩りではほとんど出番がないためコンボパーツとしての取得。
クロスブリッツ→大体がスキルキャンセルになるため、カウンター自体を当てる機会が少ないため。
ダークフォーリングレイブ→狩りならば1振りでも十分な倍率を誇り雑魚敵であれば十分に殲滅できるため。


このスキルってどうなの?とかそういう類の話は直接聞いてくれれば答えます。

合計アクセス数 -
今日 -
昨日 -

更新履歴

取得中です。

#twitter_widget_search #twitter_widget_profile