大漁唄い込み


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

秋合宿(10/06-10/08)

担当:面矢

この曲で絶対やってはいけないことは以下の2つ

  • 冒頭の「エーンーヤー」を「エンヤーーー」と間違えること
  • 86小節で「たいりょだタイ‥‥」と間違えること

2012/08/22

(1)全体
  • 掛け声は歯切れよく。(恥ずかしがらないで!)音符の上下に合わせてアクセントをつける。
  • 主旋律がどこにあるかを常に意識して、旋律が聞こえるように(特に旋律にかぶさるバートは注意)
  • 民謡を歌うとはいえ、のどを詰めて困ったような声を出さない。

(2)個別の注意
  • 1小節目    
 最初が倍速にならないように。
 (youtube等で出回っている歌い方と違います。聞き覚え厳禁!)
  • 51小節目   
 1拍しっかり伸ばす。早く切れたりしてだらしなくならないように。
  • 55小節目   
 2拍目のTop.の音ははっきりと入る。
  • 57小節〜   
 下3声は拍表を出して拍裏を若干引くように。
  • 73小節〜   
 音が積み重なっていくにしたがってcrese.をかけ、「エエ」の音に入ってからしっかりcrese.する。
 フレーズの最後の音までしっかり歌う。
  • 97小節目   
 拍頭の音を軽く押して短く切る。
  • 91小節〜   
 Top.は高音はファルセットを使って、下三声に軽く乗るように。

(3)楽譜の修正点
  • 59小節目   
 Sec.の2拍目裏のcの音はhに訂正します。

2012/08/12

  • 音取り開始しましたよー。
  • 練習番号「6」までと、「10」から最後まで。

  • 3のバリトンとセカンドの「エン」の「ン」は5の直前に
  • 15の「ハッ、コリャコリャ」はベースとバリトンで高さを変えて
  • 32の「エン」の「ン」はすぐに言う