S Stage(2012)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「水のいのち」について
●楽譜に各自で小節番号をふってください。

●「水のいのち」全曲共通で守るべき5か条
  • まず指揮に合わせること
  • 子音は全て前だし(例えば拍の頭で「た」ではなく「t」が前に出て「あ」)
  • 楽譜に書いてある強弱は全部やる
  • 「エ」母音&「ア」母音が平べったくならないように大人の声で
  • ppの箇所では息を吸った音をさせない

(これ、水のいのちに限らず、合唱やる上で常に守るべきです)

【楽譜に間違いが見つかりました】
33ページ下段、一人の母 部分、強弱があるパートとないパートがあります。
あるほうに揃えて「書き足して」ください。

2012/10/21

  • 松本さんがいらっしゃいました。
  • 水たまり、海、を練習し、全曲の通しを行いました。

2012/4/22

  • ピアニストの松本さんとの初合わせを行いました。

水たまり

  1. 水たまり

海よ

  1. 海よ

アンコール

大漁唄い込み

  1. 大漁唄い込み

合計: -
今日: -
昨日: -