※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

実名「百目鬼畴孔」

ドウメキタグイキコウ 愛称に「乎羽」

【性別】男
【誕生日】1/11(鬼火になった日)
【年齢】外見&体感年齢16歳(実年齢111歳)
【色】焦茶の髪、緑の瞳
【身長】157cm
【口調】口悪い
【特技】飛行、識別
【交流】恋愛OK、エロOK、残酷OK

他者と関わるのが苦手なのに巻き込まれやすい。
高い識別を誇るが気分次第でわざと見逃すことも。
罪は日々を面白くすると思っている。

「うるせえ。俺を巻き込むな。余所でやれ」


面倒を押しつけられやすい、無愛想な百目鬼


■百目鬼として誕生した。
人の成りを手に入れてからは仕事に覆われている。

■我執を司る黄の鬼。自身は食に対して不摂生。
罪を、特に窃盗を犯している者を探し出す。
又、その腕にとり憑き宣鬼人に知らせる役目も持つ。
一見仕事に真面目だが実際は悪いものに対して好意的だったりする。

■何かと無愛想で口が悪い。
他者と付き合うのが苦手で、来れば遠慮なく追い払う。
何だかんだ言われたことには従順な為利用されることもしばしば。

■跳ねやすい短めの黒髪。尖った耳が見える。
冷たい緑の瞳と二本の黄の角を持つ。
背が小さく、指摘されると怒る。

普段から仕事着を着用。片腕に銭を一つ付けている。
鷹に変化することも。

■身長の半分はある棍棒を武器として扱う。


経緯


獄都
仕事をよくこなし暇が少ない。
躯紅とは仕事先が被りやすく、気付けば腐れ縁になっていた。
担当の重罪人が日本に逃げてしまい、行き来するように。