※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



 獄都 ゴクト


人間の数より犯罪と鬼が多い世界に、罰を与える都がある。

  • 獄都は大都。世界の中心に存在する。
  • 監獄と地獄の要素を併せ持つ檻の都。
  • 鬼が刑務官として働き獄囚に責め苦を受けさせる。
  • 現世に存在していて呪われている。



分類


【人間代表】人間の中で唯一権力を持つ者。
【獄主】獄都で一番偉い鬼。

【獄司(監守長)】監獄を統括する鬼。
  • 夜叉

【獄吏(副監守長)】処遇官の鬼。

【獄卒(監守)】責め苦を担当する鬼。
  • 断 畏熟処担当

【獄刑鬼】処刑する鬼。
  • 躯紅 縊鬼
  • 戸宇 縊鬼
  • 手委 縊鬼
  • 逸倶 病猫鬼

【査鬼】犯罪を調べる鬼。

【獄守(番)】獄都の安全を守る鬼。
【獄員(獄監職員)】獄都の事務を担当する鬼。

【宣鬼、宣鬼人】逮捕担当、鬼と鬼の面を被った人間。
  • 飛天夜叉
  • 深緋 真蛇
  • 柑子 般若
  • 鬼丸
  • 鬼丸

【児鬼】鬼の子供。
【迷魂奇】獄都の外で彷徨う鬼や霊のこと。
【鬼火】人間や生き物の魂。


獄都の環境について


昼が長く、夜が短い。
土や石ばかり。草木は少なくあっても枯れているものが多い。
死体や生身、血、骨等色々落ちている。

空は曇りが多く時折赤い雨が降る。

獄都の外では盗みが多い。盗んだ物を盗むのも当たり前。
中では分け合いが基本。盗めば勿論罪になる。

獄都の鬼は作物を食す。命のある相手は食いにくい。
例外として特定の命を食える鬼もいる。

茶は中々飲めない。別の世界行った方がまだ早い。
普段飲める物はかなり沸騰してるお湯か物凄く冷たい水かの二種類。
水は獄都のとある区間に存在する唯一の川から貰う。

基本は獄都の外の者達を罰しているが別世界まで出張することもある。


呪い


死ぬと鬼になる確率が高い。
鬼として死ぬと生前に戻るとの噂がある。