種族:天使について/UNKNOWN/こしお


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



種族テンプレ仮

height=
  • 精神体。下位のもの(聖霊)までは半精神体。
  • 基本は人型で、白めの肌に色素の薄い髪。必ず背には白い翼があり、頭上には光の輪がある。
  • ヒエラルキーが高いものほど翼が多く、清らかな光を持つとされる。
  • 上位の天使で強い力を持つ者は目の数が増えたりすることも。
  • 翼は背以外から生える事はなく、白以外の色になることもない。
  • 生まれつきの片翼は障害の一つ。飛ぶことは出来ず、魔力も少ない。
  • 男性、女性、両性(両性具有)、中性があるが、天使の中での中性は男女どちらの特徴もありながら不完全な体のものを指す。胸はほとんどなく、あってもごくわずか。
  • やわらかく美しい見目のものが多い。

          天使          
分布/生息数   光の時空のみ/悪魔と同じくらい数が多い種族。  
大きさ   やや人に近いサイズ(標準~3m)だが、強さ故にそれ以上に大きい者も。  
重さ   人に近い。羽は軽く、物質的な重さは自在。  
主な性別/寿命   男性、女性、両性、中性/固体による。10年~長い者は世界の創世からずっと  
食性   食事を取らない。光を浴びてエネルギーを得る。  
生殖・繁殖形態/産子数     生殖器はあるが繁殖はできない。神によって作られるか、清らかな魂が変化して天使になる。  
魔術   全員が使える。非常に強い種族だがヒエラルキーによる。守護・回復に長けている者が多い。  
主な信仰   太陽神ルノ  

詳細
ほとんどが 太陽神ルノ を直接信仰する、光に生まれた種族。
また、全ての天使は力量に関らず信仰されて加護を与える・力を得ることが出来る。
そのため信頼できる仲間同士で信仰の連鎖をし、お互いを高めあったり、強力し合うことが多い。
主にヒエラルキーが下のものから上のものへ連鎖させ、2・3回で太陽神への信仰に繋がるようになっている。
太陽神を心から愛し、崇拝し、仕える。邪悪をもたらす存在と考える暗黒神を心から憎み、闇の命を哀れみ嘆く。
程度はあるが、総じて善良な心を持っている。その心を失ったり、闇に魅かれたり、無益な殺生をしたり
嫉妬や傲慢・欲望に溺れた者は闇へと堕落し 堕天使 となる。
例外は存在しない。みな優しい心を持っているため、いつでも慈愛の心を持って他種族に接してくれるだろう。
秩序を重んじる天使は、神の教えを第一とし、神の愛と言葉を法とする。

だからなんやねん(一時保存の意)


ヒエラルキー



関係種族
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。