マザドランカ/アペリアン人の特徴


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページでは、アペリアン人の外見、中身の特徴をかいていきます。

(※あくまでも例です。全てがこの限りではありません)


【グレアス平原に住む人々】

髪の毛の色は、茶髪、金髪が多いです。(混血や移住民はこの限りではありません)
瞳の色は青、水色系統。
控えめな色を好みますが、他エリアから越してきた人なんかは、赤色や黒色を、衣装に取り入れてたりします。
(要は衣装も各自で考えていいってことですね)
男の人は性格に似合わず、骨格はがっしりとしていて、女の人は逆に華奢な骨格、というか体格をしています。
男女共に、森への冒険や、草原を転げまわることは、絶対に通る道です。

他エリアに住む人に比べて、純粋で真っ直ぐな人が多いです。

【主な職業】
  • 牧場経営
  • ぶどう園経営
  • 香水調合士
  • 裁縫士
  • きのこ博士
  • 芸術家
  • 音楽家 etc・・・

【ブルエンピーテの浜辺に住む人々】

髪の毛の色は黒寄りの紫、もしくは金髪で、瞳の色は金髪です。(混血などはこの限りではないです)
赤、黒の組み合わせを好みますが、青色を好む人もいたりします。
男性は筋肉質で、女性はグラマラスな人が多いです。
男女共に、異性同性問わずからかうように(本気っぽく口説いて、反応を楽しむ奴が多い)口説きますが、家族や仲間思いのいい人たちが多いです。
酒と魚を手土産に持っていけば、大抵の人はとても歓迎されます。

他エリアに住む人に比べて、肉食系です。

【主な職業】
  • 漁師(いろんなもの獲るよ)
  • レストラン経営(宿も一緒になってることが多い)
  • 酒屋経営
  • アクセサリーショップ経営
  • 踊り子
  • モデル etc・・・


【その他】
アペリアン観光エリアの住民は、オシャレで都会的です。
男性は爽やか、かつ柔らかに口説いてくるので、ある意味ブルエンピーテの人たちより厄介です。
(中には芸術文化を愛する、好青年もいる)
逆に女性は落としにくいです。相当頑張らないと厳しいです。
(男性は、結婚した相手には、一生涯騎士の様に愛してくれます)
有名ブランドの本店から、古着屋まで立ち並んでいたり、アクセサリーも多種多様。
劇場や美術館、大図書館もあるので、アートが好きな人にはぴったりかも。
また花屋もたくさんあり、観光エリアの花屋でしか手に入らないレアな花もあります。
花屋に行けば、ぴったりの香水の材料を売ってくれたりしますよ。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
添付ファイル