※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

MP7A1



パーツ名 価格 攻撃 射程 精密 安定 機動 連射 弾数 推奨カスタム
本体 49,000 27 20 42 44 92 81 40
F レーザーサイト 1,000 +1 -1
M ドット (x2 HS) 800 +3
B 高級タイプサプレッサー 1,100
バーストバレル 1,100 -1 +2
シャープシューターバレル 1,200 +2 -1
T メカニズム改善 1,000 -1 +1
精密トリガー 1,000 +1 -1
軽量化トリガー 2,000
G シリコングリップ 1.200 +1
人体工学グリップ 1,100 +1

  • 評価
A

  • 解説
ドイツのH&Kが1999年に開発したサブマシンガン、P90と同じくPDWのジャンルに相当する。
使用弾薬は4.6*30、携帯性に優れていながらも、命中精度は高いんだそう。

AVAにおいてはポインヨマン内トップレベルの機動力を持ちながらも、連射力と防弾服貫通能力の高さから近距離戦における火力も申し分無い。
SR-2M Vereskと似ていないでもない、サプレッサーの有無とその他ところどころ異なるもののだいたい似ていないでもない、しかし最近はVereskに喰われている感も無いわけではない。
だがそれでも強い、ガチ武器である。

カスタムが豊富であり、まただいたい好みに分かれる。
連射特化型にしたい場合は、バーストバレルにメカニズム改善、サプレッサーを使用したい場合は高級タイプサプレッサーを装着するといいだろう。

運用方法としては、HSを積極的に狙うことを推奨したい、胴撃ちじゃ結構死なないことが多いため。



名前:
コメント: