※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

天才忍者


基本情報

仲間の曲者が減ると特殊能力が発現する曲者。

所属陣営
曲者(17人以上)

能力
曲者が残り二人になると、以下の能力を持つ (覚醒状態)。
  • 暗殺反射
  • 罠師・雪女の罠無効
曲者が残り一人になると、さらに以下の能力を持つ (完全覚醒状態)。
  • 毒・座敷童子・祟神・蓬莱人形・蟲狐の能力の対象外(処刑・襲撃両対応)
  • 教師系の護衛無効
  • 忍者・守護天使・冥血鬼・鬼陣営・影武者・難題の耐性無効
  • 亡霊嬢・件・土蜘蛛・袋返の能力無効
  • 身代わり能力・自己蘇生能力無効
  • 吸血死無効
  • 組頭化(身体検査が「生徒」になる)。ただし、保健委員長は騙せません
暗殺者系や罠師がいない通常学園ではラス1になったときの組頭化・毒無効・護衛突破だけ覚えておけばいいと思います。

完全覚醒状態になってしまえば、教師護衛可能性のある保健委員も確定白の埋毒者も抜き放題です。
暗殺者系や罠師が出現しない学園では曲者2人時の「覚醒状態」は役に立たない。実質、ラスト曲者時の「完全覚醒状態」になるまではただの曲者。
完全覚醒状態の役職メッセージはちょっとかっこいい。