※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 約2億5000万年前から約6500万年前に相当し、恐竜が生息していた時期にほぼ対応する。この時代に恐竜が出現した。

+三畳紀

 約2億5100万年前~約1億9960万年前までの期間。

-エディオン大陸

 古生代末期のペルム紀から中生代初期の三畳紀にかけて存在した。

-2億2500万年前

 最古の哺乳類であるアデロバシレウスが生息していた。

+ジュラ紀

 約1億9960万年前~約1億4550万年前までの期間。
 ジュラ紀の開始は三畳紀末の絶滅から始まった。絶滅は地上と海洋の両方で起き、地上の方が数百万年早かった。海洋生物の20%と恐竜、翼竜とワニ以外の主竜類、獣弓類が死滅ないし衰退し、最後の巨大な両生類もこのときにほぼ姿を消した。

-1億5000万年前

 始祖鳥が出現した。

+白亜紀

 1億4550万年前~6550万年前までの期間。
 白亜紀は温暖な気候と高海水準で特徴付けられる時代である。他の地質時代と同様に白亜紀の開始と終了の地層には際立った特徴があるものの、正確な年代については、数百万年程度の誤差が見受けられる。
 白亜紀の終わりを示すイリジウムが大量に含まれた粘土層が世界中に見つかっている。これは、6,568万年前にサヴィア・ケヴェア間にある巨大なクレーターを作った隕石の衝突によりその破片が地上に降り積もった物と考えられている。この隕石の落下が引き起こした気候変動が、白亜紀末の大量絶滅に関係ある。

-約7000万年前

 メティオがアルカット大陸に衝突。その後(約2500万年前ごろ)、山脈を形成。

-約6500万年前

 白亜紀末で、恐竜が絶滅。
 その後、霊長類が出現。約7000万年前にサヴィアに現れたプルガトリウスが最古で、約5500万年前に現れたアダピス類は下記セルトより新しい。
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|