※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

+古生代

 約5億4200万~約2億5100万年の期間。
 無脊椎動物の繁栄から、恐竜が繁栄しはじめる中生代の手前までの期間。
 古生代初期の頃には、既に様々な種類の生物が誕生し、同時にその数は急激に増加していった。この現象はカンブリア爆発として知られている。
 三葉虫、アンモナイトなどが生まれ、温暖期になり、昆虫が拡大したが、古生代末期のペルム期で多くの生物が絶滅。

-5億4200万年前~5億3000万年前

 カンブリア爆発で生物が多様化した。

-ペルム紀

 2億9,000万年前~2億5,100万年前までの期間。
 ペルム紀には、様々な植物、巨大な両生類や爬虫類が生息していた。
 また、この頃エディオン大陸ができる。
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|