※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


プロフィール


名前 シャーノ(♂・22歳)
仕事 奪い屋
髪色 黒に近い紫がかった暗い灰色
性格 変態的
武器 不明
仕事仲間 ??
相性悪 ??
誕生日 ?月?日
血液型 ??型
身長 176cm(元の身長174cm+ブーツ2cm)
体重 58kg
利き腕 左利き(一応両方使える)
口調 一人称
二人称 貴方・お前
三人称 彼・彼女
その他 ○○(呼び捨て)・お嬢さん・小娘・餓鬼


特徴

シャルトリューのクローンとして作られたとされている色々と謎の多い青年。
人を殺して苦悶の表情を見ることを至上の喜びとする快楽殺人者。刹那主義でもある。
何故人を殺すのかというと本人曰く"好奇心"から。

普段は割と大人しい(やる気がないだけ)が、退屈なことが嫌いで面白そうな人を見つけるとすぐに攻撃を仕掛ける。
早さと柔軟さを生かした戦闘スタイルで相手を翻弄する。
戦闘中はわざと急所を外したり一ヶ所ずつじわじわと痛めつけていくネチネチとした攻撃が多い。
「おやおや…大丈夫ですか?」「ああ痛い痛い…痛いですねぇ……ふふ…ふはははは!」など、
時々相手を心配するような言葉をかけていたり、自分が攻撃されても笑っていたりとよく分からない人。

武器は不明。一応シャルと同じ様に銃を所持しているが…。
遠距離では二丁拳銃として普通に使用。近距離ではトンファーの様に使っている。


所属

研究機関【W-PERIOD(ピリオド)】に所属。
前の施設(シャーノが作られた場所)で"うっかり"研究員に瀕死の重傷を負わせてしまった為、
手に負えなくなり現在の機関に移され監視されている。

主な機関からの役目は様々な意味での不死、それは精神であったり肉体であったり。
己の肉体と精神を限界まで痛めつけ、それでも死なない身体を生み出すことが役目らしい。
不死といってもまだ研究は未完成の為、あまりに重症を負うと死ぬ。