GvGのスキル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


剣士系

スパイラルピアース(SpP)

  • 遠距離物理攻撃なので、ニューマで無効化可能。


バーサク

  • HPが100以下になると強制解除されるが、HP・SPの自然回復は300秒間なし。
  • 全てのアイテム使用・装備変更・発言が出来なくなる。(チャットだけは立てられる。バーサク使用のLKが良くやってるのを見られる)
  • バーサクLKが不死鎧を着用していない場合、アスペルシオによってエンペリウムへの攻撃が事実上無効化されることになる。


オートガード

  • 献身後にオートガードを使用すると、献身対象者からのダメージにも効果が及ぶ。
  • よって、献身対象者が近距離物理攻撃(スキル攻撃含む)を受けた場合、オートガードも有効。
  • ロキペアなどに献身AGをすると、阿修羅覇凰拳のダメージが一定確率で無効化される。


リフレクトシールド

  • 献身後にリフレクトシールドを使用すると、献身対象者からのダメージにも効果が及ぶ。
  • よって、献身対象者が近距離物理攻撃(スキル攻撃含む)を受けた場合、リフレクトシールドも有効。
  • ロキペアなどに献身RSをすると、阿修羅覇凰拳のダメージがモンクに跳ね返る。
  • シーズモードでの反射ダメージにもシーズ補正が掛かるように修正された?(未確認)


ゴスペル

  • ストリップの効果を、ゴスペルによってキャンセルすることが出来る。


プレッシャー

  • 必中でHP・SP両方に固定ダメージ。詠唱妨害不可。シーズモード補正を受けず。
  • ニューマ・キリエ・アスム・バジリカ・献身・SW・EC・LA・オートガード・RS・ディフェンダー等を無視。
  • ディレイが長め。(2~4秒)


盗賊系

エンチャントデッドリーポイズン(EDP)

  • 効果時間は最大の5Lvで60秒間。
  • ディスペルなどで解除は不可能。持ち替えても効果は持続。(DEF計算後の倍率系カード効果と同じところで倍率計算:Lv5で+400%)
  • 属性は、装備武器の属性または付与された属性に依存。
  • 死亡でセーブポイントに戻されると効果終了。Gvではありえないが、通常狩りなどで死亡した場合、リザレクションなどで生き返らせると効果続行中。
  • 状態異常:猛毒も付与されるが、普通はダメージで死ぬのでほとんど話題に上がることはない。


商人系

ケミカルチャージ(コーティング)

  • 破壊およびストリップ系を防止。
  • ディスペルでも解除不可。持ち替えても効果は持続。
  • タロットの効果の一つで解除される。
  • 死亡でセーブポイントに戻されると効果終了。
  • 装備アイテムが存在してない個所へのコーティングは失敗となる。


アシッドデモンストレーション(アシデモ,ADS)

  • 遠距離攻撃なのでニューマで無効化可能。2時間で500本投げるような馬鹿クリエには、ニューマして諭してあげるのが人として正しい道。
  • 使用者のIntが高いほど、対象のVitが高いほどダメージが増加。
  • Def無視・強制無属性(ポイズンナイフ・バセラルドでイミュンを貫通)
  • BS・WSによって製造された属性武器以外の属性武器・属性付与された武器において、肩cの属性軽減が適用される。
    • ex1.呪われた水を使った状態でのADSは、イシスcを装備しているキャラにはダメージ30%減となる。
    • ex2.エクスキャリバーを装備してのADSは、フェイス10を持つクルセイダーにはダメージ半減。
  • ディフェンダー・エナジーコートも貫通。
  • あれ・タラフロッグc・レイドリックc・ホルンc・アリゲーターc・ゴスリンcなどで軽減可能。


魔術師系

ディスペル

  • 黄石を1個消費するため、頻繁に使用する場合、補給が必要になる。
  • コーティング・EDPは解除出来ない。
  • バーサク状態のLKに使用した場合、バーサク状態が解除され、HPが全快状態になる。SPはそのままなので、再度バーサク状態になるにはSP回復必須。
  • 金ゴキに対しては詠唱出来るものの、効果はなし。


ランドプロテクター(LP)

  • 黄石と青石を1個ずつ消費するため、補給が必要になる。
  • 射程距離は短く、2マス。
  • 合奏スキルの効果が発生しているセルに対しても効果を発し、無効化出来る。
  • ただし、独奏は常時効果を再発生させているためか、無効化出来ず。
  • 1人のセージ・プロフェッサーに付き、1つしか設置することが出来ず。設置しようとすると、後発のみ効果を発揮。


ソウルチェンジ

  • 金ゴキに対しては詠唱出来るものの、効果はなし。
  • バーサク状態の相手には成功せず。


ソウルバーン

  • ソウルバーンのみに対して掛かるディレイが10~15秒と非常に長い。
  • SPダメージはシーズモードの補正を受けない。そのため、SP満タンな非転生Wiz辺りなら落とせる可能性あり。
  • 金ゴキに対しては発動せず。


スパイダーウェブ

  • 詠唱およびディレイはなし。同時設置制限数は3つ。
  • クモの糸を1個消費するため、頻繁に使用する場合、補給が必要になる。
  • シーズモードでの効果時間は4秒。金ゴキに対しても有効な、数少ないスキル。
  • スパイダーウェブに掛かった状態で火属性攻撃を受けると、状態が解除されると共にダメージが2倍になる。


弓手系

演奏・ダンス全般

  • 一撃でMHPの25%以上のダメージを食らうと、スキルが中断される。
  • スタン・石化・凍結・ストリップウェポンによる武器強制解除でスキルが中断される。
  • 睡眠状態でも効果は持続するものの、目が覚めるまでスキルの再使用は不可。
  • 演奏とダンス、合奏と演奏、合奏とダンスは重複して効果が発生。異種の合奏は幾つでも重複可能。
  • バードの演奏が重なると、そのセルは重なったスキルの平均Lvの不協和音の効果となる。
  • ダンサーのダンスが重なると、そのセルは重なったスキルの平均Lvの自分勝手なダンスの効果となる。


独奏全般

  • ランドプロテクターと併用可能。


合奏全般

  • ランドプロテクターによって無効化される。
  • ロキも無効化されるため、WPにLPを設置されたらロキを停止し、味方のLP上書きを行い易くするのがベスト。


運命のタロットカード

  • 効果は14種類中ランダムで決定され、成功確率はスキルLvによって決まる。(5Lvマスターで1Lv時8%、8%ずつ増加して5Lv時40%の成功率を持つ)
  • 様々な効果があり、中にはとても強力なものもある。


聖職者系

聖体降福

  • 鎧を着替えても効果は持続。(対ゴスリンに良)
  • 不死鎧(イビルドルイドc挿し鎧)を装備していると、味方以外の聖体降福ではダメージを受け、聖属性付与とはならない。
  • 鎧の聖属性付与により、グランドクロスのダメージも無効化。


残影

  • 爆裂波動状態では、気弾の消費無しで使用可能。