Intel RPG


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このルールでは、インテルを拾ったり取ってくることによって、プレイヤーは特別な能力(power)を獲得する。能力には複数の種類があり、各能力はインテル奪取の成果に応じて3段階に強化される。

能力の獲得の例
  • 最初の能力はランダム:能力を一つも獲得していないプレイヤーがインテルを拾うと、レベル1のランダムな能力を一時的に得る。
  • 能力を獲得するには:インテルを拾うことによって能力が「一時的に」与えられる。そのままインテルを自陣まで運ぶと、その能力を獲得し保持することができる。

以下に「Intel RPG」ルール専用のコマンドや能力の例を示すが、これらはサーバーの設定によって異なる可能性がある

コマンド

「Intel RPG」ルール専用のコマンドである。

/power [能力の番号]

能力の説明を表示する。

/powerpref [能力の番号]

自分の優先する能力を切り替える。

/current

現在の自分の能力を表示する。

コマンド入力例
 /power        :  能力の番号と名前の一覧を表示する
 /power 0      :  番号「0」に対応する能力「Armor」の説明を表示する

能力の番号と名前の例
 0 Armor
 1 Deadly Dice
 2 Good Teammate
 3 Teleportation
 4 Regeneration
 5 Poison Bullets
 6 Nadesplosion

能力

「Intel RPG」で得られる能力の例である。

Armor

頭部以外への銃撃とグレネード(つまりヘッドショット以外かつシャベル打撃以外)による被ダメージが減少する。

Deadly Dice

自分が攻撃を当てた相手が一定の確率で即死する。

Good Teammate

ヘッドショットする度に、自分の近くのチーム仲間(自分も含めて)の体力が回復する。

Teleportation

自分のグレネードの爆発地点にテレポートできる。レベルが上がるとブロックを銃で壊すことでもテレポートできるようになる(テレポートには回数制限があるが、陣地で補充できる)。

Regeneration

体力が徐々に回復する。

Poison Bullets

毒の銃弾によって、自分が攻撃を当てた相手が徐々にダメージを受けるようになる。

Nadesplosion

ヘッドショットが一定の確率で爆発を発生させる。