※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「10月10日」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

10月10日」の最新版変更点

追加された行はこの色になります。

削除された行はこの色になります。

 **2011年10月10日 チーム内戦 3vs3
 |①XxporungaxX&br()③KaZeNoMaI&br()⑤kakumeiji|vs|②nekoto&br()④ueponian&br()⑥shenhua00|
 (組分け表は1番を採用。)
 
 ***XxporungaxX ○ vs × shenhua00
 先鋒に抜擢されたshenhua00は暗黒界の取引でゴルドを召喚、攻勢を仕掛けるもXxporungaxXはGBAでこれを除去。めげないshenhua00は結界通路で再度ゴルドを召喚するが今度はこれはカルートで撃破。XxporungaxXは返すターンにトリシューラを召喚し追い討ちをかける。shenhua00は光の御封剣で時間を稼ぎ伏せを整えるが血も涙もないXxporungaxXはGBAでその伏せを全破壊。さらにはトリシュを生贄にシロッコ、ブラストを死者蘇生で呼び戻すという舐めプを織り交ぜて最後は貫通ダメージで決着。
 
 ***XxporungaxX ○ vs × ueponian
 wiki編集をしながらという非情な参戦を余儀なくされたueponianは久々のヒーローで登場、お触れを引いた上に幸先よくシャイニングを召喚するがXxporungaxXはすぐさまカタストルを召喚し牽制。ueponianが様子見で1ターン流した隙にXxporungaxXは返すターンでブリューナク、シュラ、ブラストを一気に召喚、相も変らぬ血も涙もないプレイングで勝利。
 
 ***XxporungaxX × vs ○ nekoto
 XxporungaxXは初ターンで強謙を発動しゴーズを手札に加えnekotoを牽制。その後はゴーズを警戒しつつシンクロを狙うnekotoとそれらをGBAと後出しシロッコで抑えるXxporungaxXの睨み合いが続くが、十分に墓地の肥えたnekotoがXxporungaxXの伏せがなくなったのを見計いジャッジメントを召喚。ゴーズもM2でジャッジメント効果を使い除去し、万全の体勢で押し切った。
 
 ***kakumeiji × vs ○ nekoto
-ライロデッキのnekotoに対しkakumeijiは序盤からカイクウで墓地肥やしを防ぎにかかる。その後はケルビムに対し奈落、スノーマン伏せをブラホ、フェーダーとガイウスのコンボに再度ケルビムと両者譲らぬ攻防を見せる。終盤、nekotoが黒薔薇+ジャッジメントで攻勢に出たところをkakumeijiは後だし黒薔薇でこれを除去。その裏に2体目のジャッジメントを召喚したnekotoに対し、kakumeijiは残り3枚となったnekotoのデッキ破壊を狙いCドラでライラを狙う。しかしnekotoの手札にまさかのオネスト。返り討ちでゲームセットとなる。
+ライロデッキのnekotoに対しkakumeijiは序盤からカイクウで墓地肥やしを防ぎにかかる。その後はケルビムに対し奈落、スノーマン伏せをブラホ、フェーダーとガイウスのコンボに再度ケルビムと両者譲らぬ攻防を見せる。終盤、nekotoが黒薔薇+ジャッジメントで攻勢に出たところをkakumeijiは後だし黒薔薇でこれを除去。その裏に2体目のジャッジメントを召喚したnekotoに対し、kakumeijiは残り3枚となったnekotoのデッキ破壊を狙いCドラでガロスを狙う。しかしnekotoの手札にまさかのオネスト。返り討ちでゲームセットとなる。
 
 ***KaZeNoMaI ○ vs × nekoto
 いつものライロデッキで挑んだnekotoに対しKaZeNoMaIは剣闘獣を使用。戦車でモンスターを破壊しエクイテでそれを使いまわし、更にはレアリティで墓地除去までするKaZeNoMaIにnekotoは終始後手に回される。ハリケーンで場を空けた隙にブリューナクを召喚したnekotoだったがKaZeNoMaIも次のターンにはそれをデモンズチェーンで捕まえる。nekotoもその後は目立った手を打つこともできず、KaZeNoMaIが横綱相撲でnekotoを降した。
 
 戦評:ueponian