竹田啓司


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 深陽学園の男子生徒。"笑わない"の時点で3年生。 -- 名無しさん (2012-02-12 20:59:31)
  • デザイナー志望で、学生の頃からデザインの師匠の元で修行(バイト)している。 -- 名無しさん (2012-02-12 21:02:27)
  • バイト先は父親の知り合いがやっているデザイン会社。そこの親方に見込まれ、卒業後はそのまま就職することとなった。 -- 名無しさん (2012-02-12 21:03:46)
  • 性格は一言で言うなら"いいひと"で、実際に何人かに(それも裏の人間に)そう評されている。その優しく温厚な性格のせいか女子からの人気もある。 -- 名無しさん (2012-02-12 21:05:31)
  • 宮下藤花とは恋人関係である。告白したのは宮下のほうからで、下駄箱にラブレターが入っていた。ちなみにこのとき竹田は宮下藤花に面識はなく、その後のデートが最初の顔合わせとなる。 -- 名無しさん (2012-02-12 21:08:34)
  • 卒業後も交際は続いているが、デザインの仕事が忙しくなったこともあり、なかなか会う時間が取れなくなった。宮下藤花はその不満を良く口にしている。 -- 名無しさん (2012-02-12 21:12:00)
  • 深陽学園は進学校で、就職する人は少なく居心地が悪い。そのため最初は学校を辞めることも考えていたが、中学時代の友人である海影香澄に「彼女との思い出作りのためにも」と咎められ、無事に卒業して行ったようだ。 -- 名無しさん (2012-02-12 21:14:49)
  • ブギーポップと面識がある数少ない一般人の一人である。 -- 名無しさん (2012-02-12 21:16:54)
  • マンティコア討伐の時に、かなり長く話していた時期もあり、ブギーポップにとって唯一にして最も親しい友人といえるだろう。 -- 名無しさん (2012-02-12 21:18:21)
  • 本編ではマンティコアがいなくなった後は、二度と会うことはなかったようだが、『竹泡対談』では幾度にもわたり、雑談を交わしている。 -- 名無しさん (2012-02-12 21:19:54)
  • 紙木城直子には「ケージ」と呼ばれていた。 -- 名無しさん (2012-02-12 21:21:54)
  • 新刻敬は竹田に告白したことがあるが、フラれている。 -- 名無しさん (2012-02-12 21:22:32)
  • デザインの仕事関連でプロデザイナーである蝉ヶ沢卓とは親しい仲である。 -- 名無しさん (2012-02-12 21:24:51)
  • 蝉ヶ沢卓と歩いてる時に、天色優と会ったこともある(パンドラと同時期)。この時二人は軌川十助のアイスクリーム屋に向かう途中だった(おそらく仕事で)。 -- 名無しさん (2012-02-12 21:26:51)
  • 2年のときは保険委員だった。新刻ともそこで仲良くなった。 -- 名無しさん (2012-02-12 21:38:54)
  • また風紀委員でもある。 -- 名無しさん (2012-03-18 01:03:24)
名前:
コメント:

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。