マンティコア・ショック


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • マンティコアの逃亡、そしてその後の"変身型合成人間"の一斉処分といった一連の事件を指す。 -- 名無しさん (2012-02-09 11:48:16)
  • マンティコアの逃亡事件をみて、変身が出来る合成人間の危険性を危惧した統和機構は、変身型であれば条件を問わず処分(抹殺)といった処置をとった。その後に訪れる統和機構の内部変動の先駆けとも言える。 -- 名無しさん (2012-02-09 11:51:52)
  • パールはこの処分が行われる少し前に組織を抜け出すことに成功した。これはカチューシャが事前に処分のことを教えたためである。(オルガンのバランス参照) -- 名無しさん (2012-02-09 13:22:58)
  • 他にも裏切り者の合成人間はたくさんいるし、実際マンティコアが与えた影響が他より多いとは思えない。なのに何故変身タイプのみ特別危機を感じていたんだろうか? -- 名無しさん (2012-02-09 13:32:02)
  • 自分なりの仮説としては、①変身能力による追跡の難しさが危惧された。②モデルとなったエコーズの力が未知のものであったための懸念。 -- 名無しさん (2012-02-09 13:34:36)
名前:
コメント:

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。