加藤宍道


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 読みは[かとうしんじ]
  • 短編作品チャリオット・チューグルの主人公。
  • 幼い頃に両親を交通事故で亡くし、借金こそ負わなかったものの殆どの財産を失ってしまった。
  • 新聞配達で学費を稼ぎつつ、学校へ通っている。 -- 名無しさん (2012-02-09 09:44:14)
  • 自らが戦車になって走り回る夢を良く見る。戦車について詳しいわけではなく、夢の中の戦車も箱に大砲が生えたようなものだった。
  • 歪曲王曰く戦車は屈折した破壊願望とかではなく、若者故の単純な精神の表れらしい
  • 図書館で勉強中に名のない存在(=歪曲王)に、依頼者の来訪を知らされ、典坂千子に夢の中の敵を倒すよう頼まれる。
  • その後、歪曲王により典坂千子の夢の中に導かれ、戦車となって敵(ゾーラギ)の左目に傷を負わせる。
  • 彼が典坂千子の夢に入れたのは、ゾーラギを生み出した少年(=橋坂真)と精神の形象が似ていたかららしい。
コメント:

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。