ezoom


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

強化版デスクトップズーム (Enhanced Desktop Zoom, ezoom) プラグインは デスクトップのズーム プラグインをベースにしていますが、この強化版プラグイン向けに開発された機能のほとんどは視覚的に障害を持つ人以外にも非常に便利に出来ています。

使用方法

ズームインとズームアウト

アクション 説明 バインドの初期設定
ズームイン 拡大率上昇 <Super> Button4 (Button4 = マウスホイールの上方向スクロール)
ズームアウト 拡大率減少 <Super> Button5 (Button5 = ホイールの下方向スクロール)
上記アクションには、キーボード・ショートカットを追加設定することもできます。
オプション 説明
ズーム係数(Zoom Factor) ズームイン/アウトの量

マウス動作(Mouse Behaviour)

初期設定では、<Super> C キー押すとマウスカーソルが画面中央に移動します(アクション:マウスを中央に置く(Center the mouse))。ズーム中でなくてもこの機能は有効です。
オプション 説明
マウスに追従(Sync Mouse) このオプションを有効にすると、ズーム域がカーソルに追従して移動します。
マウスカーソルを拡大(Scale the mouse pointer) ズームイン/アウトに合わせてカーソルを拡大表示します。ズーム域が固定されると、このカーソルは本来の正しいマウス位置に表示されます。
元カーソルを隠す(Hide original mouse pointer) ズーム時に元々の通常カーソルを隠します。「マウスカーソルを拡大」有効の場合にお推めです。
マウスによる移動(Mouse panning) (拡大表示された)カーソルがズーム域の隅に触れた場合にズーム域を移動させます。
マウスをズーム域に制限(Restrain the mouse to the zoom area) マウスカーソルがズーム域外に出るのを防ぎます。「マウスに追従」が有効の場合は効果ありません。
マウス制限域マージン(Mouse Restrain Margin) ズーム域内のマウスカーソル制限域のマージンの大きさです。「マウスをズーム域に制限」有効時に利用可能です。
マウス位置読み取り間隔(Mouse Poll Interval) マウス位置の読み取り間隔をミリ秒単位で指定します。カーソルのぎくしゃくした動きを抑制するにはこの値を減らしてください。

ズーム域の操作

ズーム域の移動
アクション 説明 バインドの初期設定
ズーム域固定のオンオフ(Toggle zoom area lock) ズーム域を固定するとマウスカーソルに合わせた移動を止めます。 <Super> I
ズーム域を左/右/上/下に移動(Pan Zoom Left/Right/Up/Down) ズーム域を各方向に移動します。ズーム域を固定している場合に便利です。 未設定(none)
移動係数(Pan Factor)の値は、キー・バインドを利用したときのズーム域の移動量です。

最適表示
アクション 説明 バインドの初期設定
ウィンドウをズーム域に合わせる(Fit the window to the zoom level) フォーカスされたウィンドウをズーム域画面一杯に表示されるようにリサイズします。 <Super> V
ズーム域をウィンドウに合わせる(Fit zoomed area to window) ウィンドウが画面一杯に拡大されるように拡大率を調整します。 <Super> R

フォーカス追跡(Focus Tracking)
オプション 説明
フォーカス追跡を有効(Enable focus tracking) フォーカスが移った際に、フォーカスされたウィンドウにズーム域を移動します。
フォーカス変更時に拡大率をウィンドウに合わせる(Fit zoom level to window on focus change) フォーカス移行先のウィンドウがズーム域画面一杯に拡大されるように拡大率を調整します。
フォーカス追跡時は常にウィンドウに合わせる(Always fit to window on focus track) ズームインしていない状態からでも、上のオプションが働くようにします。
フォーカス追従遅延時間(Follow Focus Delay) ここで指定された秒数の間マウスが動かない場合にのみ、新しくフォーカスされたウィンドウを画面中央に表示ます。Sloppy Focus 使用の場合に画面がジャンプしがちになる問題を避けるために利用してください。

特定拡大率
ズーム動作(Zoom Movement)の設定オプションでは、キーボードショートカットで利用できる拡大率を3つ既定することができます。
オプション 説明
特定ズーム係数 1..3(Specific zoom factor 1..3) 0.1から1.0の間の数字で指定します。例えば0.5は200%の拡大率です。
特定拡大率使用時はフォーカス・ウィンドウを対象にする(Target Focused Window on Specific level) 有効にすると、特定拡大率のプリセットを利用したときに、カーソル位置ではなく現在フォーカスされたウィンドウにズーム域を移動します。
特定ズーム係数 1..3 は、初期設定で <Super> 1 ,<Super> 2 ,<Super> 3 にそれぞれバインドされています。

アニメーションと外観
オプション 説明
速度 拡大率の変更やズーム域移動時の移行速度です。
刻み時間(Timestep) 拡大率を変更した際に、どれだけ跳ねるような動きをさせるか指定します。
線形フィルタ(Filter Linear) 線形フィルタのオンオフです。ズームインのピクセルを平滑化します。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。