用語集

さまざまな用語を紹介する。加筆求む

あ行

あーばんらいなー(アーバンライナー)

近畿日本鉄道の花形電車。ここの管理人も気に入っている車両。アーバンライナーplusとアーバンライナーnextがあり、管理人はnextのほうが好きらしい。各所の専用アイコンで登場している。
ついには管理人がこれからHNを拝借するということにまで至った。快速アーバンと混同しないように。

あおくつした(青靴下)

ブルーソックスを和訳したもの。神無樹璃緒ExpressLeagueで「神無ブルーソックス」というチーム名を使用しているからそう呼ばれているが、本人はこう呼ばれるのを嫌がっている。天乃原祐介が命名。

いせしまらいなー(伊勢志摩ライナー)

近畿日本鉄道の伊勢志摩方面輸送のための特急電車。ここの管理人が始めてデラックス席に乗ったのはこの車両である。
赤い車両も登場している。


か行

ぎざ(ギザ)

中川翔子が使う「しょこたん語」において、強調に用いられる接頭辞。「超」や「すげぇ」などに相当。続く形容詞は「ス」で終わるようにする事が多い。名詞につく場合もある。(例:ギザウレシス)
さらに強める場合は「ギガント」という言葉が使われる。最上級は「ビッグバン」

きどうろっか(機動六課)

ここでは、大抵の場合「ころちろの生活古代遺物管理部機動六課」のことである。
元ネタは、魔法少女リリカルなのはStrikerSに登場した「古代遺物管理部機動六課」。
六課駅の以前の名前でもある。

きゅうがた(旧型)

管理人が3738レに充当された前の2両が1810系だったときに思わず心の中で言ってしまう言葉。
ただし、1810系は全廃寸前だったりするのでややレアな存在になりつつある。

こんよろ

「今季もよろしく」の略。

さ行

さんななさんはちれ(3738レ)

管理人が高校時代に一部期間を除いて毎日調査していた近鉄名古屋線の急行。基本的に2+4の6両編成である。必ずトイレ付きの車両が入る。
学校には始業30分前につけたので管理人は余裕を持つ人だと分かる。
2012年のダイヤ改正で5200系が投入されることになった。朝ラッシュ上りにも関わらず

しりーずにじゅういち(シリーズ21)

近鉄が最近投入している新造車両。名古屋線には配置されていない。
POWERリーグの津市民の専用アイコンはこれになっていた(現在は21020系アーバンライナーnextに変わっている)。

た行

だぶるむらさき(W紫)

投手の調子が両方最悪のこと。ExpressLeagueでは以前はかなり打たれやすかったため鬼畜だったが、ゲームバランスの変更でそれほど苦にもならなくなった。

な行

なごやせんにしりーずにじゅういちを!(名古屋線にシリーズ21を!)

近鉄名古屋線には近鉄最新鋭の通勤車「シリーズ21」が全く配備されていないので、名古屋線沿線在住の近鉄ファンの殆どが願っている事である。
もちろんここの管理人もその1人である。

ねろ(寝ろ)

東海ラジオで放送されているローカル番組「流石の源石」でラストに源石和輝アナウンサーが発する言葉。アーバンが聞いているらしく、たまに使う。

は行

はちろくいちよんれ(8614レ)

管理人が一部期間を除いて毎日調査していた近鉄名古屋線の特急。
始発は宇治山田で、行き先は近鉄名古屋。久居にも停車する。
4+4の8両編成で運転。

や行

ゆめきゅう(夢急)

1.アーバンと天乃原祐介がころちろリーグのタッグバトルで組んだチーム名「夢急電鉄」の略称。
2.1をもじった架空の鉄道会社。関東・東海・近畿地方に路線を形成する。詳細はリンク参照。

ようろうてつどう(養老鉄道)

2007年10月1日に近鉄養老線から移管。同時に近鉄伊賀線も伊賀鉄道に移管されている。

ら行


わ行


アルファベット

Af

ケッペンの気候区分の一つ。熱帯雨林気候。温帯気候に属する日本でも、暑い夏はまさにこんな感じ。

BW

ケッペンの気候区分の一つ。砂漠気候。とにかく暑く、日差しがきついときに使う。Wは大文字なので注意。

KY

「空気読めない」または「空気読め」以前流行った言葉。