※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キノコシティ

マリオ「ハンバーガー食いてえな」
マリオ「ん? 体力バッチリって名前のハンバーガー店か 入ってみるか」



ガラ

店主 コックカワサキ「いらっしゃい! 常連かい?」
マリオ「違います 初めてなんですけど」
店主 コックカワサキ「さっさと帰ってくれ うちの店は常連さん以外は受け付けてないんで」

ドカ

マリオ「いて! 糞 追い出されちまった また明日来てみるか・・・」

END

マリオ「勝手に終わらすんじゃねえ!」

翌日

ガラ

店主 コックカワサキ「常連かい?」
マリオ「はい」
店主 コックカワサキ「今 お冷持ってきますねー! テーブルに座って待っててねー」
マリオ(なんだ 常連といえば入れる店なんじゃないか 無事にハンバーガーを完食してみせるぜ!)
マリオ「周りの客はどんな感じかなー?」キョロキョロ
店主 コックカワサキ「あのねーちゃんとまっててくれないと困るんだよー他の常連さんに迷惑かけちゃうじゃーん でていけー!」

ドカ

マリオ「周りも見るのもダメなのかよ!」

また翌日

ガラ

店主 コックカワサキ「常連かい?」
マリオ(いい加減覚えろよ・・・・)「はい・・・・・」

マリオ「チーズが置かれている・・食べても大丈夫なのか?」
マリオ「周りの客も食べてるし・・・・食べちゃお」バク

ドン
店主 コックカワサキ「あんた・・・今 チーズ食べたね?」
マリオ「はい なかなかうまかったね」

店主コックカワサキ「チーズ食べたらバンズの味が変わっちゃうじゃん 帰ってくれ」
マリオ「なにいってんだ? バカ?」


店主コックカワサキ「いいから帰ってくれ ハンバーガーの味を見てもらうためにこの店を作ったんだ!」

ドカっ

マリオ「味を見てもらうなら専門店ひらけよな・・・・・」

翌日

マリオ「今日はチーズにも手を付けないし周りを見ないから大丈夫だろう・・・」
マリオ「そういえば メニューがないな・・オーダーするか」
マリオ「メニューください」
店主コックカワサキ「この店はメニューがないの だって ハンバーガー エビバーガー チーズバーガーの3つしかないからね」
店主コックカワサキ「このことを知らないということは常連さんじゃないね? 帰ってくれ」

ドカ

マリオ「メニュー無いとかどんだけ寂れてんだよ」

翌日

マリオ「今日こそは食べてみせる」

店主コックカワサキ「ハンバーガーだよーおまたせー」
マリオ「こういうときは一口たべてみるんだ」

バグ
マリオ「かなりおいし」
店主コックカワサキ「なにぃーバンズからではなく 全体からだとー! 貴様にはハンバーガーのルールもわからないのか! 出て行け!」

ドカ!

マリオ「自由に食べさせろよ」

店主コックカワサキ「ハンバーガー どうぞ」
マリオ「俺ピクルス苦手だから ピクルスどけて、バンズだけ外して」
店主コックカワサキ「黙ってバンズだけ食うんだよ、何もどけずにな 帰んな」

ドカっ
マリオ「早く食べさせてくれよー!」

翌日

マリオ「今日こそは食べてやる」

店主コックカワサキ「どうだい? うちのハンバーガーは」

マリオ「まったりとした感触と絶妙なハーモニーがとても美味しい それから・・」
店主コックカワサキ「ここはお前の語り場じゃねーんだよ!チラシの裏でもかいたらどうだい?」

ドカ

マリオ「くうううう! どうすればいいんだ・・・」ガクッ

はらり・・ とあるチラシが落ちてきた

マリオ「ん?」

 体力バッチリのハンバーガーを無事完食できたら 10万円上げるというチラシがマリオの目の前にあった
マリオ「参加してやるぜ・・」

この企画に参加したのは マリオ含む18人であった その参加者の名前を公表しよう

ルイージ・ワリオ・やる夫・やらない夫・ヨッシー・カービィ・ゾロリ・ドナルドマクドナルド・鹿目まどか・ドラえもん・野原しんのすけ
モナー・キノピオ・イカ娘・デデデ大王・島根の吉田・長月早苗の18人である

体力バッチリ

ルイージ「しかし・・来てよかったのだろうか? マリオはきっと大丈夫とか言ってるし」
ルイージ「おい マリオ、ちゃんとメンバーにはルール教えたんだろうなぁ?」
マリオ「なあに 俺がこの店で何度も強制退場を食らった、自分で学んだんだ 優勝者は出るさ 」

ドカッ

ルイージ「お前の考えを他人に押し付けんな!」
マリオ「じゃあ お前らに1つだけ教える 必ず入ったら常連ですって言ってくれ 言わないと入れない」
やらない夫「なるほど 訳ありハンバーガー店ってわけか・・俺は最初から思っていたけどな 常識的に考えて」
やる夫「明らかに今思っただけだお・・」
デデデ大王「一番手は俺にするデ!」
ルイージ「デデデさん、いいんですか!?」
デデデ大王「心配するな、大王の俺が失敗するわけがないデ」
ルイージ「あっ行っちゃった・・・」

スゥー

店主コックカワサキ「常連かい?」
デデデ大王「そうだデ」
店主コックカワサキ「嘘つかれちゃ困るよー! だってそんなおかしな格好の常連さんいなかったもーん! 出て行け」

ドカッ

デデデ大王「大王の俺が・・・俺が・・・・」
ルイージ「ショックのあまりデデデが放心状態に・・・」
マリオ「くくく・・まだまだこれから」

デデデ大王 脱落

やる夫「やる夫が行くお!」

ウィーン

店主コックカワサキ「いらっしゃい 常連さん?」
やる夫「そうだお!」
店主コックカワサキ「今お冷持ってきますねー席はあちらでどうぞー」
やる夫(やる夫のことを常連と勘違いしてるお! チャンスだお!)

やる夫「席にスライスチーズがおいてあるお!」
やる夫「周りの客も食べてるし いただくお」パクっ
やる夫「想像以上にまずいお・・」おえっぷ
店主コックカワサキ「今チーズ食べたね? チーズ食べちゃったらバンズの味が変わっちゃうじゃーん」
やる夫「いきなり何を言ってるんだお?」
店主コックカワサキ「僕の店はバンズの味を評価してもらうために店を立てたんだ 出て行けー!」

ドカッ

やる夫「なんて勝手な店主だお!」

やらない夫「やはりやる夫が引っかかったか・・」
ルイージ「次は誰が行く?」
鹿目まどか「うーん」
モナー「俺が行くモナ」
島根の吉田「僕も行きます 完食してみたいです」


ドナルドマクドナルド「ハンバーガー店と聞いちゃ黙ってられねぇ! 行く」

店主コックカワサキ「常連かい?」
モナー・島根の吉田・ドナルドマクドナルドの3人「常連です ハンバーガー一つ」

ルイージ「すごい・・難なくトラップを突破してる」

そんな時だった ドナルドに一本の電話が!

テレッテっレッテー

ドナルドマクドナルド「もしもし、ドナルドです」
店主コックカワサキ「帰んな」
ドナルドマクドナルド「しまった!」

ドカッ


ドナルドマクドナルド「電源OFFにすればよかった・・」

ドナルドマクドナルド 脱落

野原しんのすけ「そろそろおらが行くぞ」
ルイージ「しんのすけ、参加しといてはなんだがお前には無理な理由が・・・て人の話を聞け!」

店主コックカワサキ「む? 君は入れないなぁ」
野原しんのすけ「なんでだゾ?」
店主コックカワサキ「君は子供だからだよ 他のお客さんに迷惑でしょ?」
野原しんのすけ「オラハンバーガー食べる!」
店主コックカワサキ「文句なしの子供だからかえって寝てなさい」

ドカッ

野原しんのすけ 脱落

鹿目まどか「そろそろ私行こうかなぁ?」
ドラえもん「じゃあボクと一緒に行こう、まどかちゃん♥♥」
鹿目まどか(きも・・)「うん」


イカ娘「チョットまつでゲソ! よく考えたら中にエビバーガーがあるじゃなイカ! これは食べざるをえないでゲソ!」
長月早苗「イカちゃんがいくなら私も行くわ!」

こうして店内に入ったのだが?
イカ娘「エビバーガーが食べたいでゲソ!」
店主コックカワサキ「ちょっと待ちな、ハンバーガー以外のオーダーはハンバーガーを10回頼んだ証拠がないとダメだ」
イカ娘「そんなこと知ってるわけないじゃなイカ!」
店主コックカワサキ「知らない? あんた常連じゃないな 帰んな」
イカ娘「お断りでゲソ!」
島根の吉田「イカ娘さん、ここは状況を読んで店を出るべきじゃ・・」
イカ娘「同胞のくせに裏切る気でゲソか?」
島根の吉田「そんなつもりでは・・」
店主コックカワサキ「えーい めんどくさい! 喧嘩両成敗だから 赤いやつと青いイカみたいなやつでていけー!」

ドカッ

イカ娘・島根の吉田 脱落

長月早苗「イカちゃんが消えちゃうなんて・・・こうなったらイカちゃんの分も頑張るわ!」
店主コックカワサキ「腹立つなぁーもう!」

カービィ「庶民どもにはここのハンバーガーを食べるのは早いペポ! 本物の常連のボクがお手本を 見せるペポ!」
ルイージ「お前はきたことあるのかよ・・・」

ガラッ

店主コックカワサキ「常連?」
カービィ「そうペポよ この写真に 見覚えはあるペポ? 100回来たことがあるペポ チーズバーガーをオーダーするペポ!」
店主コックカワサキ「これは失礼しました すぐ用意します あちらの席にどうぞ」
マリオ「さ、流石常連恐るべし・・」
ヨッシー「ボクも常連だけどね」
マリオ「じゃあ俺達常連組が入店するか・・」

こうして マリオ、ヨッシー、キノピオ、の常連組が入店し オーダーした

ワリオ&ゾロリ「おいおい、俺達は?」
ワリオ「まぁ始めてきたし 普通に入ってみるか」

ガラッ 
店主コックカワサキ「常連?」
ゾロリ「俺様は大怪盗ゾロリ様! ありがたく思えよ!」
ワリオ「俺様はワリオ様だ!にんにくバーガー食いてえ!」

店主コックカワサキ「冷やかしか? 帰んな」

ドカドカ

こうして 残ったメンバーたちは黙ってハンバーガーを待つのであった


店主コックカワサキ「ハンバーガーだよー おまちどー」
鹿目まどか「美味しそう!」

ハムっ

鹿目まどか「うわぁ・・このバンズ美味しい! 全体的な味も良い!」
店主コックカワサキ「それは良かったねぇー」
鹿目まどか「そうだ、さやかちゃん達にも美味しそうなハンバーガー見せるために写真撮ろう!」カシャ
店主コックカワサキ「何やってんの! この店では 写真撮影禁止なんだよ! 出て行け」

鹿目まどか「そんなぁ!」

ドカ

鹿目まどか 脱落

ドラえもん「まどかちゃん・・仕方ない ハンバーガー食べるか」

ピコーン

ドラえもん「美味しい! どら焼きよりもおいしい!」

モナー「早速ハンバーガーをいただくモナ」

バクっ

モナー「うまいモナ・・ん?」
モナー「ピクルス逝って良し!」かき混ぜて ピクルスを捨てている
店主コックカワサキ「黙って味を評価してくれないと困るよー 出て行ってくれ!」
モナー「ピクルス嫌いを克服しておきべきだったモナ・・」

ドカっ モナー 脱落

マリオ「どんどん人が減って言ってるな」
やらない夫「ああ・・」

長月早苗「美味しそう・・」バグ
長月早苗「美味しい・・イカちゃんと一緒に食べたかった・・」グスン
店主コックカワサキ「イカちゃんとやらはさっきの常連演じてたやつか、あんな奴のどこがいいのかわからないなぁ?」
長月早苗「全てよ! イカちゃんはかわいいに決まってるでしょ?」


店主コックカワサキ「俺に楯突いてハンバーガーも食べずに言うとは 帰ってくれ 周りに迷惑なんだよー」

ドカッ

長月早苗 脱落

カービィ「やれやれ 残ったのは常連組か・・」
カービィ「ハンバーガー 食べてみるペポ」

バクっガツガツ

カービィ「なかなか美味いペポ!」
店主コックカワサキ「なにぃー一気食い?」
カービィ「しまったペポ!」
店主コックカワサキ「味合わずに食べるとは・・金はいらないから帰りな」ビリビリ 写真を破く音

ドカ

キノピオ「もう僕達だけじゃん!」

ドラえもん「ボク忘れられてる 」ごくん
ドラえもん「やったぁ! 完食できた!」
店主コックカワサキ「えー?お前きもいからでていけ! 金はいらん!」イライラしてるのでなんでもかんでも退場させるようになっている
ドラえもん「え? え?」

ドカ

やらない夫「さて・・食うか・・」ガツ
やらない夫「しまった!普通に食ってしまった!」
ヨッシー「一気食いしてしまった・・」
店主コックカワサキ「ハンバーガーの常識も知らん奴は出て行け」

ドカ ヨッシー やらない夫 脱落

ルイージ「とうとうボクと 兄さんだけに・・」
マリオ「脱落者には悪いがハンバーガーを食べるぞ」

バク

ルイージ&マリオ「美味しーい!!」
ルイージ&マリオ「本当にウマーイ」

店主コックカワサキ「いちいち 騒ぎすぎてうるさーい! 出て行け!」

ドカッ

マリオ「そんな・・」



全員勝利できませんでした

END