鍵盤楽器板


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

鍵盤楽器板


  • 巷では有名な最年少の『天才ピアニスト』。
  • 誰に対しても丁寧な物腰で、正しい敬語を使う中学生。
  • 勿論ピアノは大好きで、既に生活の一部と化している。
  • 数々のコンクールで優勝をしまくっていて、テレビにもたまに出演しているのだが、そう言ったものへの興味は薄く、ただ自分のしたいこと(彼の場合はピアノを弾くこと)が出来ればそれでいいというタイプ。
  • 演奏について→明るい曲でも暗い曲でもなんでもござれ。
  • 外見的特徴→他の中学生キャラより背が高い。一部の高校生キャラや女向一般よりも少し高い。純粋な黒髪。
  • 性格→人と接する事、話す事は苦手らしい。優しくて、自分よりも他人を気遣うタイプ。
   またわりと天然で、さらりと女殺しな台詞を吐いたりする?(その場合自覚無し)

【出会い】
  • 女向けの芸術パラと魅力パラが一定以上になると、テレビに演奏する彼の姿が映る。
  • 美しい旋律が、テレビの内外に響き渡る。
  • ※このイベントは翌日が平日でないと発生しない。
  • スチル「天才ピアニスト」Get!(ピアノに向かって、演奏している姿)

  • そしてその翌日、学校に行く途中で一人の少年とぶつかる。
  • 女向一般は思わず尻餅をついてしまう。
  • スチル「出会い(鍵盤楽器板ver.)」Get! (こちら(女向一般)に手を差し伸べてくれている)

以下、このイベントでの台詞抜粋。
  • 「あの……大丈夫ですか?」
  • 「僕ではなくて、貴女に言っているのですが……」
  • 「それならよかった。素敵なレディに傷がつかなくて、僕も嬉しいです」(微笑んで)(無自覚)

最後の女向けの台詞?は、
(優しそうな人だったなあ。背が高かったけど、高校生くらいかな?
 でも、どこかで見たような…………)
これが通常(↑)。(↓)こっちは芸能パラが一定以上のとき。
(いいいいい、今のって、あの天才ピアニストの人!?
 うわあ、凄い人に会っちゃった!この辺りに住んでるのかな?また会えるといいなあ…………)
こんな感じ。



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。