バンド板


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

バンド板


  • ヒロインと同じクラスのバンドマン。
  • 化粧板とヴィジュアルバンド板のインディーズバンドのメンバーで、ギター担当。
  • 決して頭は悪くないはずなのだが勉強嫌いで全くしないため、成績は常に低空飛行どころか常に墜落している。

  • ヒロインの勉強パラが高いと、どうかあいつに勉強を教えてやってくれと担任に泣きつかれてバンド板の勉強を見ることに。
  • 当然逃げ回られるので、食らいついて追いついてどうにかして成績を上げることが肝要。
  • ヒロインがねばり強く勉強を見るうちにだんだんとこちらにも心を開いてくれる。
  • 性格はクールで、自分の興味がないこと以外は本気でどうでも良い。
  • だが、自分の好きなこと、特に音楽については子供のようにムキになる。
  • ヒロインに勉強を見てもらっている時に、間違った知識を披露してはしょっちゅうつっこまれている。
  • 夢は世界一のロックバンド。


(※バンド名についての意見)



  • 彼らのバンド名、何が良いかな。
  • バンド名、2chに関連あるキーワードがいいのかな
  • 名無しに関するものがいいかなと思って考えているんだけど、どうしようか。
  • ヴィジュサロンだと「Nana」だけどあのマンガのタイトルと被るのかー
  • NO NAMEだと別の板の名無しだっけ?
  • 鯖の名前はなんだっけか
  • NO MUSIC NO NAMEが邦楽男性ソロだね

  • あとバンドの名前ですがEMANON〔エマノン〕とかは?
  • 単にNONAMEの逆読みですが……。
(昔の『想い出エマノン』っつー話のパクリなのは秘密だ)

  • EMANONいいんでないか?
  • 774って数字をつけるとしつこいですかね?
『EMANON.774』 
  • なんか感じが変わっちゃうかw

  • なんかマンボNo.5を思い出した
  • …『NO.774』は?w

  • EMANONいいんじゃない?
  • バンド名の意味をインタビューで訊かれても意味深に笑うだけのメンバー。
  • 『NO.774』は、シークレットライブ用の名前で濃いファンにしか知られてない…とかは?

  • いいなぁ。コアなファンしか知らないと秘密な暗号<『NO.774』
  • いやコアなファンとメンバーの隠語か。
  • 女向けゲーが知るのは知り合ってフラグ立ってからな訳ですねw

  • バンド名 メンバーの板名縦読みしてみるかと思ったら…うーんよろしくないよな

  • 自分もEMANONいいと思う。 なんか、謎めいていてかっこいい。
  • 『NO.774』は彼らのデビュー曲とか、定番ナンバーとかがいいんじゃないかな。

  • No.774(ナンバー774)→デビュー曲or定番ナンバー
  • NO.774(ノー774)→シークレットライブ用の名前


バンドメンバー。(現在)


化粧板→ヴォーカル
バンド板→ギター
インディーズ板→ドラム
ヴィジュバンド板→ベーシスト?
楽器・作曲板→キーボード&作詞作曲

  • ヴォーカルギタリストドラマーが居るのにベーシストが居ないとはどういうことだ
  • というわけでベーシスト希望

  • ヴィジュバンドがベーシストでおk?

  • ビジュアルだけに何故かキーボードとか思ってたww
  • 彼らが奏でる音楽ってやっぱロックなのかな。
  • おれたちは永遠の夏だぜっつーのは想像できないので
  • ロックを極めてトンガルかポップスでなんでもありになりそうな気もするけど。



ある日のEMANON(バンド板√)

バンド板「……1600年、関ヶ原の戦い、1603年、江戸幕府開幕……」
インディーズ板「江戸幕府の初代将軍は徳川家康……」
楽器・作曲板「ん、なんだ勉強かバンド板、インディーズ板」
バンド板「ああ、試験が近いからな」
インディーズ板「……空き時間は、有効に使う」
化粧板「単語帳まで作るなんて、随分熱心だな」
ヴィジュアルバンド板「そうだな、ちょっと前まで勉強なんか絶対やらないって言っていたくせにな」
バンド板「……別に、俺が作った訳じゃない」
楽器・作曲板「へーえ?じゃあ、誰が作ったんだ?」
インディーズ板「女向けゲーです、先輩」
化粧板「ふーん……あの子か。なるほどな」
バンド板「な、何勝手に納得しているんだよ!つか、インディーズ板も何あっさりばらしているんだ!」
インディーズ板「……別に口止めされた覚えはない」
バンド板「ぐっ……!」
ヴィジュアルバンド板「しっかし、変われば変わるもんだよなあ」
化粧板「ああ、感心したぜ。ただのギターオタクだと思っていたのにな」
楽器・作曲板「今やこうして、バンドの練習の合間を縫って熱心に勉強しているんだもんな、驚いたぜ」
バンド板「べ、別に良いだろう!それがどうかしたのか!」
ヴィジュアルバンド板「いや別に?感心しているだけだぜ」
化粧板「ああ、以前大化の改新って何だって聞かれて自信満々に『たいかって奴が悪人だったのが、良い奴になったんだろ』って言った奴とは思えないくらいにな」
バンド板「そ……それを言うんじゃない!」
楽器・作曲板「ああ、全く、あのときは笑ったよな」

インディーズ板「……違ったんですか?」
化粧板「ぶっ!」
ヴィジュアルバンド板「あははっ!お前ら、サイコー!」
バンド板「わ……笑うな!笑うな!楽器・作曲板先輩も、あからさまに肩震わせているんじゃねえ!」
楽器・作曲板「いや……中坊の時からお前らとつるんでいるけどよ、ここまで馬鹿コンビだとは思わなかったぜ」
バンド板、インディーズ板「…………」
楽器・作曲板「まあそう怒るなって。なあバンド板。今度お前作詞してみないか?」
バンド板「何でだよ」
楽器・作曲板「ん?まあ、惚れた女ができると、良い詩が書けるってよく言うしな」
インディーズ板「……それは、経験からですか?それとも、一般論ですか?」
楽器・作曲板「さあな。で、どうするよバンド板」
バンド板「だから俺は……そんなんじゃ」
化粧板「別にムキになって否定することないだろ?何なら、一回だけヴォーカル譲ってやろうか」
バンド板「いらん!」
ヴィジュアルバンド板「だからムキになるなってのに……全く」
化粧板「ま、良いんじゃないか?俺としちゃ、見ていて面白いけどな」
楽器・作曲板「本当、飽きないッスよね。今度あいつらモデルに作詞しようかな」
インディーズ板「あまりからかわないでやって下さいね……端で見ていて飽きないというのは、全く同意ですけど」
化粧板「まあ、ほどほどにしておいてやるよ。さて、そろそろ出番だぜ。今日もファンの子を、俺の歌声で酔わせてやる」
ヴィジュアルバンド板「ああ、そうだな。……おい、バンド板!行くぞ!」
バンド板「わ……分かった!」
楽器・作曲板「あの子にお前の演奏を、たっぷり見せつけてやれよ。今日のライブ、来ているんだろ?」
バンド板「だから先輩!」
インディーズ板「先輩達の言うことは気にしない方が良い、ほら、お前のギター」
バンド板「サンキュー……行くか!」

そして、ステージへ。



バレンタインデー過ぎて、ホワイトデーにチョコのお礼にシークレットライブやるEMANONが思い浮かんだ。
で、攻略した相手と一対一のシークレットライブ。
そこで告白を受ける女向けゲーとか。
普段は歌わない化粧板以外の板が、ヒロインのために囁くように愛の歌を歌う、とか。
少しヘタでも、それはそれで味だよね。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。