薬・違法板


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

薬・違法板

  • マッドサイエンティスト
  • 特撮!板の敵キャラあたりでどうだろう

  • 薬・違法板はヒロインと関わるうちに改心フラグが立つ、
  • にもかかわらず時すでにおそしとばかりに特撮板にやられちゃう展開がありそうだ


  • 20代半ばの若き天才科学者にしてマッドサイエンティスト。
  • 自分自身の知力と謀略の全てを使い、裏からにちゃんねるを支配しようとたくらんでいる。
  • 法の目をかいくぐって違法な薬物を販売することを主な事業としており、自らの手はあまり汚さない。
  • 違法な薬物を用いて自分で育て上げた怪人で、特撮!板と対決をする。
  • 自分の知力に絶対の自信を誇っており、絶対に負けるはずがないと傲慢なまでの態度で敵を威圧しようとする。
  • ただし体力は哀しいほどになく、殴り合いになると絶対に負けるので怪人がやられた時には真っ先に逃げ出す。

  • 表の顔は薬局の薬剤師。
  • こちらの仕事にもそれなりに誇りは持っているようで、ここで違法な薬物を裁くといったことはしない。
  • 特撮!板が普段の姿で来客する時もあるが、お互いに気が付かずに普通に接客しているようだ。
  • 普段は、物腰柔らかな普通の青年。
  • 女向けゲー一般が風邪をひいた時などに通い詰めると、ルートが開く。

薬・違法板「はい、いつもありがとうございます」
女向け「はい。薬・違法板さんの薬ってとびっきりよく効くんですよね。いつも助かっています」
薬・違法板「そ……そうなんですか?」
女向け「はい。またこれからも、よろしくお願いしますね」
薬・違法板「ええ……また来てください。(眩しいものを見るような目でヒロインを見る)」
女向け「ど……どうしたんですか?具合でも悪く……」
薬・違法板(痛みをこらえるように胸を押さえながらゆっくりと首を振る)
薬・違法板「何でもありません……大丈夫ですよ。薬剤師が病気だなんて、しゃれになりませんから」
女向け「そうですか……それじゃあ、お大事に……」
薬・違法板「それは僕の台詞ですよ。ありがとうございました。……また、来てくださいね」
女向け「はい、こちらこそよろしくお願いします!」
そういいながら、薬局を立ち去る女向けゲー一般。
それを見送って、薬・違法板が一人呟く。
薬・違法板「……もう少し早く、君と出会いたかった」

なんて考えてみた。
更正ルートに入ったら女向けゲーが薬・違法板の頬を引っぱたいて
「どうしてやり直すって言ってくれないのよ!このバカ!」
と怒鳴るのもアリかもしれない。
手下は交通違反のもみ消し方板とかどうだろう。


  • 特撮!板と戦うときは普段とは違う悪者風の格好しているんだろうか
  • 白衣は絶対だろうな
  • 薬・違法板には高笑いもオプションでお願いします。
  • ヴィジュアルはもちろん眼鏡と白衣ですよね?
  • 新型感染症板と絡んでほしいなー
  • 未知のウイルスだと兵器用にサンプルしたがったり
  • むしろ薬板が昔に作って廃棄したはずのウイルスだったとか
  • 「交通違反のもみ消し方板」な手下見たいけど、この板だとドロンジョ様系の子悪党になりそうな気もするww





特撮!&薬・違法&東洋医学関連√?


  • でも特撮!板は薬・違法板の客だし、きっと間に入って取りなしているに違いない。
  • 「両方とも良いところがありますよ、おやっさん」って言いながら。

  • 薬・違法板が「怪我の多い仕事なんですね。どうか気を付けてください」とか言いながら特撮!板に薬を出したりしていたりして。
  • 何で気が付かないんだといいたくなるような状況だけど、それだけにお互い発覚した時が悲惨そうだ。

  • 新型感染症板に罹患した女向けゲーを知って真っ青になったりだとか、特撮!板にやられて哀しい顔で、それでいてどこか満足げな顔で死んでいったりだとか、このルートは色々と盛り上がりそうだな。
  • 勿論薬・違法板と特撮!板で三角関係になったり、後それから手下が女向けゲーに惚れて裏切ったり。
  • なんか人間関係が複雑すぎるな。

  • その一方で、東洋医学板が怪我するだの何だのといった出来事が起きて、薬・違法板がその手当をして東洋医学板がふてくされたりとか。
  • 逆に薬・違法板が東洋医学板の世話になって「思い知ったか!若造が!」と言われたりとか。

  • 特撮!板を女向けゲーがかばってショックを受ける薬・違法板とか。

  • 特撮!&薬・違法&東洋医学関連√、凄く楽しそう。切ない恋あり、変身あり、悪との (もしくは正義)戦いありで盛り沢山だw
  • 変身はどういう経緯で出来るようになるのかな?
  • パラ上げとかで普通に出来るようになるんでしょうか?w

  • 薬・違法板と特撮!板ルートで 女向けゲが悪側につくシナリオのひとつに 黴菌まんとドキンちゃんみたいな関係になる話があってもいいかもなwと妄想した
  • あきらかにキャラが変わるけどなw
  • すると正義側のイケメンに惚れるシナリオもあり?w




  • 薬・違法板が東洋医学板の生き別れの息子だったりして、とか考えてみた。
  • どちらも最後まで気付かない、とか。
  • そうなるとより、薬・違法板のルートが悲惨さを増すかな。
  • でも最後は、救われて欲しい。

  • 薬・違法板が悪に手を染めた理由は、大切な人を失ったことがきっかけ。
  • でも、そこで安易に同情をひいたりしないで、「自分は悪だ!」と開き直っている感じかな。
  • そんな彼も、薬剤師の仕事をしているうちに自分のやっていることに対して迷い始めたり。

  • うすうす気づいているのにどうして?みたいな展開がありそうだ


薬・違法板のED


ED1 悪の女幹部ED

薬・違法板と二人でにちゃんねる征服に乗り出すED。
交通違反のもみ消し方板を従えて、女王様のごとく胸を張って特撮板をぶっ飛ばす。
女向け「さあ!世界は私たちのもの!」
薬・違法板「我らの前に敵はない!」
女向け、薬「はあーーーーーっはっはっは!!」(高笑い)

ED2 和解ED

特撮!板とも東洋医学板とも無事和解して、悪を止めるというED。
このEDでは、東洋医学板と薬・違法板が親子だと言うことは発覚しない。
薬・違法板「……色々とお世話になりました。また一から、やり直してみようと思います」
東洋医学板「お前、これから一体どうするんだ?」
薬・違法板「しばらく一人で考えます。それじゃ、またいつか会いましょう」
手を振って立ち去ろうとする薬・違法板に女向け一般が追いすがる。
二人の行方は、誰も知らない。

ED3 親子発覚、和解ED

東洋医学板と親子であることが発覚する。
色々あったけど最後には仲直りをして、悪事もすっぱり止めてしまう。
この場合、薬・違法板が怪人を生み出していた存在とは誰も知らないまま終わる。
薬・違法板「ずっと、僕は自分のことを天涯孤独だと思い込んでいました。ですが……違ったんですね」
東洋医学板「ふん、やかましいわ、若造が。こき使ってやるから、覚悟しやがれ!」
薬・違法板「はい……父さん」
東洋医学板「ふん!しっかり針を覚えて、ワシの跡を継ぐんだぞ!」
女向けゲー(二人とも、照れくさそうだけど嬉しそう。良かった……)

ED4 BADEND

薬・違法板が改心しないまま、あるいは改心しようと決心した矢先に特撮!板にやられてしまう。
死の淵で、薬・違法板は世界への怨嗟と特撮!板への嘲笑を口にして息絶える。
一番救いのないED。
薬・違法板「ぐはっ……!そ……そんな……」
女向けゲー「薬・違法板さん!しっかりして!!」
薬・違法板(自嘲したように口の端を歪めながら)「ふん……これが私の限界という訳か……それならば、こんな世界など、全て滅びてしまえばいい」
女向けゲー「血が……血が止まらない……!嘘……!」
薬・違法板「泣かなくて良い、女向けゲー……私は……最後にあなたと会えて幸せだったのだから……」
女向けゲー「いや……死なないで……!」
薬・違法板「ふ……最後に、やつのあんな顔が、見られたのなら、私は満足だ。はは……はははははは……ぐふっ」
女向けゲー「薬…違法板さん……?」
恐る恐る手に触れ、その体温がどんどん失われていくのを感じて絶望したような表情になる女向けゲー。
特撮!板のことをきっと睨み付け
女向けゲー「……人殺し!!」

ED5 TrueEND

特撮!板とも和解し、東洋医学板とも親子であることが発覚。
自分が悪の組織を束ねていたことを正直に告げて、一からまた改めてやり直すことを約束するED。
特撮!板「それにしても驚いたなあ。まさか、あの薬局の薬剤師が悪人で、しかもおやっさんの実の息子だったなんて」
東洋医学板「ああ、ワシも驚いたが……よく、戻ってきてくれたな息子よ」
薬・違法板「ええ、父さん。……なんか、改めてこう呼ぶのって、照れくさいですね」
東洋医学板「そうじゃな。だが、こんなにすぐ近くにいたのに気が付かない、と言うのも間抜けな話じゃな」
薬・違法板「思い込んでしまったんでしょうね……まさか、こんな近くに探していた存在がいるはずがない、と言う」
東洋医学板「そうかもしれんな……」
特撮!板「まあ、おやっさんと息子との親子水入らずの時間をこれ以上邪魔しても悪いから、俺は帰ります。それじゃあ」
薬・違法板「あ、はい……あなたは、どうします?」
女向けゲー「え、ええと……ごめんなさい、もう少しだけ一緒に、いさせて貰っても良いですか?」
東洋医学板「もちろんじゃとも、嬢ちゃん。ワシの息子の恋人なら、ワシの娘も同然じゃからな」
薬・違法板(真っ赤になりながら)「父さん!」
東洋医学板「照れんでも、良いじゃろう。妻の、若い頃にそっくりな嬢ちゃんだ。なあ、嬢ちゃん。ワシの息子を、頼んだぞ」
女向けゲー「は、はい……」(赤くなりながら頷く)
薬・違法板「全く、父さんは……」(ぼやくが、決していやそうではない表情)
後に、針と薬の新療法を売りとした病院が出来たとか出来なかったとか。


東洋医学板と薬・違法板親子発覚フラグ。

薬・違法板「全く……あの頭の固い頑固じじい……」
そうぼやきながら自分の店に帰ってきた薬・違法板を見て目を丸くする女向けゲー。
薬・違法板「ああ……お、女向けゲーさん、来ていたんですか!?」
女向けゲー「はい……でも、びっくりしました」
薬・違法板「な、何がですか?」
女向けゲー「だって、あんな風に薬・違法板さんが誰かを罵っているのって今まで見たことがなかったので」
薬・違法板(深いため息を吐きながら)「……随分、お恥ずかしいところを見せてしまいました」
女向けゲー「いいえ、なんだか得した気分です。それにしても……なんだか、薬・違法板さんと東洋医学板先生って似ているような気がするんですよね」
薬・違法板「ご冗談を……僕とあの頑固じじいのどこが、似ているって言うんです?」
女向けゲー「上手く言えないんですけど、時々、すごく似ているなって思うんですよ。……なんだか、親子みたい」
薬・違法板「……あり得ません」
女向けゲー「え?」
薬・違法板「僕は、赤ん坊の頃施設の前に捨てられていたんです。あの人が父親だなんて、あり得ません」
女向けゲー「そうかなあ……」
薬・違法板「そうですよ。あの人なら、きっと、自分の子供を捨てるなんて、あり得ないでしょうから」
そういいながら、薬・違法板が取り出したのは古びたお守りだった。
薬・違法板「これは僕が、捨てられた時に持っていたものだそうです。もしかしたら、自分の両親の手がかりになるんじゃないかと思ってずっと持っていたのですが……」
女向けゲー「……それ」
薬・違法板「何度も捨てようかと思ったんですが、捨てられませんでした。くだらない……感傷です」
後にこれと似たお守りを東洋医学板が持っていると言うことが判明することで、親子発覚イベントが起きる。

  • 悪の女幹部EDに辿り着くには一体どういう流れでそうなるんだろうと非常に気になったw
  • 高笑いの似合うヒロインいいなw
  • 高笑いエンドならもちろん女向けはドロンジョ様コスで巨乳に育つよな?
  • ED1、女向けの変わりっぷりより薬・違法板の開きなおりっぷりの方が気になるww
  • それとも普段も悪役の時はそんなにテンション高いんだろうか


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。