路上デモンストレーション「G8サミット歓迎に非ず」


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



路上デモンストレーション 11/18(日) 11:30~



路上デモンストレーション「G8サミット歓迎に非ず」
11月18日(日)
■集合: 11:30 大通西4丁目
■出発: 12:00

貧乏人と有象無象がサウンドを発してデモ行進。
来年7月に開催予定の北海道・洞爺湖G8サミットを歓迎していない人なら
誰でも参加してください。

「G8サミット歓迎とか言ってる場合じゃないですよ、このご時世。
ようこそG8なんて言ってチヤホヤされておりますが、
やってこられると迷惑なんですよ、実際。
ふんぞり返ってやって来て、みんなを追っ払うなんて、
何様ですかG8。もっとやることあるでしょうG8。
G8に払う金はビタ一文ない。そもそも金がないんです。
これはもう、抗議のデモを始めるしかない。」

【G8サミット歓迎に非ずの旗】


【We don't welcome G×8 (ポンダシサウンド制作風景)】
http://jp.youtube.com/watch?v=kF_ahQBE3og
制作:ポンダシ工房




2008洞爺湖G8サミットニュース
▼第12号
http://illcomm.exblog.jp/6600763/

▼第13号
「歓迎に非ず」抗議デモ
札幌でNGO(NO-G8-ORGANIZATION)関係者ら


来年7月の北海道洞爺湖サミット開催に抗議する道内の非政府非G8非組織(NGO=NO-G8-ORGANIZATION)関係者や、騒ぎをかぎつけた道外のとんでもない人びと、貧乏学生ら約30人と警察関係者約40人が18日、札幌市中央区で初のデモを行った。「G8(自称:主要8ヶ国)の首脳だけで勝手に世界のことを決めるな」「貧乏ひまなし」「格差社会、環境破壊、人間破壊、全部G8のせいです」「もうやめて~~」「中古洗濯機買い取ります」などと訴え、約1時間行進した。

参加者は「サミット歓迎に非ず」「NO!G8」「一揆」「ベジ食堂」「素人の乱」などと書いた横断幕を掲げ、同日正午に大通公園を出発。ドラムをたたき、シンセサイザーを操り、ラップ音楽をキュキュキュキュ響かせながら、繁華街を行進した。北海道警察は重装備の車と大勢の休日出勤警官を出動させて、ことさらに「ものものしい雰囲気」をつくりだそうとしたが、結果的には、無駄でとんちんかんな「厳戒警備態勢」ぶりをアピールする結果となった。

実行委によると、抗議デモは多数の市民にサミットのばかばかしさを知ってもらうこと、デモでもやって楽しむべ、ということも狙いに含まれている。明確な反対派だけではなく、このさいだから言いたいこと言ってしまえという幅広い層との連携を目指す趣旨から、横断幕の表記は「反対」だけでなく「歓迎に非ず」としたという。






.






|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|