MHP3TaskEdit 使用方法

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

★起動後、モンスター名などをツールバーの「言語表示」のところで日本語にしてください。



★ツールバーの「文件」→「新規任務」でフィールドを指定します。


★基本設定
①クエスト番号 60001~60200,karip@nullpo氏の広告用クエスト、終焉を喰らうものは65535
②クエスト名 基本16文字まで。17文字以上にするとクエストボード表示からはみ出てしまいます←オンラインで協力プレイする時にフリーズします。
③依頼主 こちらも基本16文字まで。
④依頼内容 1行句読点含む15文字または半角で30文字、6~7行目安
⑤主なモンスター
⑥成功条件 「ウラガンキン亜種2頭の狩猟」など。X頭なども数字は主に全角で。
⑦失敗条件 基本は「報酬金ゼロ、タイムアップ」←報酬金ゼロで改行し、タイムアップ
⑧アイコン モンスターや納品ボックスなど。アマツマガツチやアルバトリオンは?マークになる
⑨契約金 最大5000z。
⑩報酬金 契約金の十二倍目安。最大60000z。
⑪ギルドポイント 最大3000pts。
⑫生き返れる回数 最大9回
⑬フィールド  霊峰や極圏など特殊なフィールド以外は昼夜を選択
⑭時間 5~50分。60分のクエストもたまに見かけるが、Ver.3.3のみ設定可能(バイナリ操作では3.03.2も設定可能。)
⑮クエストの種類 小型討伐と討伐が選択肢にあるが、討伐を選択すると「特殊クエスト」扱いされる
⑯任務系数右 0通常 1クルペッコ乱入 2乱入 4撃退 8不明 左0通常 1訓練 2不明 4不明 8強化?
⑰難易度
⑱参加条件 「銃」はガンランスを意味する。間違えやすいので注意)
⑲初期位置 キャンプ、ランダム、特殊から選ぶ。特殊は特定エリアに動くとムービーが表示される。初期位置はベースキャンプ。
⑳成功条件 大連続狩猟で設定する際には、最後に出現するモンスターを設定すればOK。
★第二の成功条件 无第2条件は「第一条件のみを満たす」、与第2条件は「第1条件と第2条件を満たす」、或第2条件は「第一条件または第二条件を満たす」を意味する。「終焉を食らう者」のように、最後のグループのモンスターが二頭いるとき、両方のモンスターを設定しなければなりません。
★大型モンスターの設定
①みたとおり 同時狩猟クエストの場合、1,2頭目に設定します。
大連続狩猟(4頭)で、一頭ずつ出すときは1,3,5,7に設定します。1,3,5,7はそれぞれ1,2,3,4番目に出てくるモンスターを表します。
大連続狩猟(例として終焉を喰らう者)最初イビルジョーがいて、
倒すとティガレックスとナルガクルガが同時に現れます。その時は1頭目にイビルジョー、
3頭目にティガレックス、4頭目にナルガクルガと設定します。
なお、クリア条件は「ティガレックスとナルガクルガ」と設定しなければなりません

②大型モンスターの設定
③モンスターが復活できる回数 通常は1、連続狩猟なら3や10
④HP、攻撃力、防御力、スタミナ 
↓モンスターによって異なるが目安
下位 上位 G級(笑)
HP 16~23 38~46 50~60
攻撃力 16~12 36~44 60以上
防御力 ??? 50前後 70前後
スタミナ 1 1 1
⑤状態変化  ジンオウガの場合、下位の初期から超帯電状態で1、上位の初期から超帯電状態で3。他のモンスターでは0のままでよい
⑥サイズ 88~125が目安。古龍などはサイズ固定だが1頭目に設定した場合のみ
⑦変化 0だとサイズ固定。1以上は指定したサイズからすこし変更する
⑧初期エリア (例としてリオレイア)本来渓流でエリア移動のプログラムが設定されているので、渓流の本来移動しないエリア(3など)で配置するとフリーズはしないが、裏世界に行ってしまうので注意。なお、本来エリア移動動作が設定されていないフィールド(凍土,火山など)で出しても問題はない。ただし勿論のこと、エリア移動はしない。ナルガクルガなども孤島の4エリア(洞窟)や水没林の洞窟などに配置してもきずかれていないと裏世界に行ってしまう
⑨座標 言語設定の右の地図に書いてある座標は上から(X,Z,Y)
⑩モンスターの初期向き
☆乱入設定☆
大型モンスターの設定の序号を11,12,13に設定。
クルペッコ召喚は上位火山のテンプレート、乱入は上位凍土のテンプレートにあるので参考にするとよい。
①上から,,何もなし、クルペッコの召喚、乱入
②乱入クエストをクリアした際のギルドポイント
③乱入クエストをクリアした際の報酬金
④生成ボタンを押すだけ 不安定アイコン出現確率 30~70%3A0078E5 100%FFFFFFFF 
⑤乱入の確率
★小型モンスターの設定
①変更条件 ジンオウガ&1と設定した場合、ジンオウガを1頭狩猟すると④の変更1に設定した小型モンスターの配置へと変わる。
②サイズ(100固定)、攻撃力、HP、防御力
③選択すると大型モンスター,山菜じじい,ニャン次郎などが項目から選択できるようになる
④大型と同じ ツールでは10頭まで設定ができるが、10頭設定するとフリーズしかねないので8頭まで。
なお、大型モンスターでも2種類までなら合計8頭出現させてもフリーズしない。
★支給品の設定
①支給品の設定 本来の支給品しか設定できない
②初期から設置されている道具下位なら32、上位なら4
③無条件配布
④条件配布  ベリオロス亜種&2と設定した場合、ベリオロス亜種を2頭狩猟すると33~40に設定した支給品が届く。
⑤乱入配給 乱入クエストが始まると33~40に設定したアイテムが届く
⑥支給品データを保存 拡張子.rew
⑦支給品データを取り込む
★採取品の設定
①フィールド
②採集点
③採集できる個数(最小)
④採集できる個数(最大) 
最高255まで。
⑤採集品の設定
★報酬の設定
①設定を保存
②設定を取り込む
③報酬品の設定
もえないゴミ、各種紅玉、尾槌竜の仙骨、オオクワアゲハ、
ハナスズムシ、古代魚、イチノタチウオ、ヨロイシダイ、いにしえの
龍骨、音爆弾、閃光玉、鬼人薬グレート、硬化薬グレート、クモの巣、ネット、落とし穴、
シビレ罠、山菜組引換券(金、銀、鋼)、ドリンクチケット、ユクモチケット、
温泉チケット、秘薬、いにしえの秘薬、力の護符、護りの護符、各種端材、各種装飾品、
各種精算アイテム、各種支給品、天をつらぬく角などは設定できず、各種逆鱗、尾鎚竜の尾骨、
火打石などは個数は1、確率も3%固定でしか設定できないので注意。
④報酬量の数 下位なら3~5、上位なら5~6 最大は10~20
⑤追加報酬 小型、採集などのクエストは設定不可
完成したらメニューよりセーブを選択し、 mis・patファイル として保存してください。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。